「亜鉛」がないと毛が生えないのは常識!髪に必須ミネラルの育毛効果と副作用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
「亜鉛」がないと毛が生えないのは常識!髪に必須ミネラルの育毛効果と副作用

「亜鉛」の育毛効果、副作用についての記事です。

育毛をするうえで、絶対に欠かせないミネラルの亜鉛。特に男性は体内で亜鉛が使われることが多いため、注意しなくては薄毛を招いてしまう。

亜鉛が不足すると、味覚障害や機能性障害などの様々な症状も招くため、健康のためにも必須のミネラルです。健康な髪は健康な体から生えるのですから、亜鉛について知っておいて損はないでしょう!

スポンサードリンク

亜鉛とは?

我々人間の体に絶対に欠かせないミネラルが亜鉛。亜鉛は2,000以上ある酵素のうち、およそ300種類の組成に関与している。細胞分裂やタンパク質の合成、新陳代謝、免疫活性化、骨の発育など体内では幅広く使われます。

そのため、意識していないと不足しやすいミネラルでもあります。もともと日本の土壌は亜鉛が乏しいですから、日本人は亜鉛が不足しがち。亜鉛を多く含む食材を積極的に摂取する必要があります。

亜鉛の育毛効果!

髪の毛はタンパク質でできているのは周知のとおり。食事から摂取したタンパク質がそのまま髪になるわけではなく、いったん体内で分解されてから、髪の主成分になるタンパク質に合成されます。

その際、必要となるのが亜鉛。亜鉛の力がないと、体内に髪に必要な栄養素があっても、うまく合成されなくなり弱々しい髪となってしまう。さらに亜鉛には、AGA(男性型脱毛症)抑制効果があるとされています。

脱毛ホルモンとも言われているDHT(ジヒドロテストステロン)は、還元酵素5αリダクターゼの働きにより生成されますが、亜鉛には5αリダクターゼの働きを阻害する効果もあります。健康な髪を維持するため、さらにAGA対策には亜鉛は必須ミネラルです。

亜鉛の副作用!

体に必要な亜鉛でも過剰摂取すれば害。ですが、食事からの摂取だけで過剰摂取となることはほとんどないため、心配する必要はないです。

注意が必要なのはサプリを利用した場合。いくら髪に良いからといって上限摂取量を超えての過剰摂取はやめましょう!また上限摂取量以下であっても、亜鉛だけを多くとると自身の経験から、体に何らかの不調が現われます。

なぜなら、亜鉛は他のミネラルが体内へ吸収されることを妨げてしまうからです。不足しがちな亜鉛をサプリから摂取することは合理的ですが、亜鉛だけではなく、その他の栄養素もバランスよく摂取することが育毛に繋がります。

 

厚生労働省によると、亜鉛摂取量の目安は1日当たり3~15 mg。体重や性別によって違います。

成人男性…推定平均必要量10mg、推奨量12mg、上限量40mg

成人女性…推定平均必要量8mg、推奨量9mg、上限量35mg

最後に!

育毛サプリには当然のように含まれている亜鉛ですから、育毛サプリを利用していれば、不足する心配や過剰摂取の心配もないでしょう!

注意しなければいけないのは、複数のサプリを利用している場合。育毛サプリによっては、成分の含有量が表記されていない商品もありますから、育毛のために亜鉛をたくさん摂りたい場合は、含有量が表記されている商品を利用しましょう!

こちらも一緒に読まれています。

育毛に亜鉛30mg?亜鉛サプリを6ヵ月飲み続けた髪への効果を検証!

「亜鉛」不足が薄毛の原因?足りているか症状でチェック!

髪に必須の「亜鉛」!吸収を妨げる成分と高める成分

抜け毛に効く成分を比較、おすすめ育毛成分ランキング!

初期の薄毛男性におすすめ、育毛サプリ比較ランキング!

スポンサードリンク

---------------- 人気 Contents ----------------
おすすめ男性育毛剤比較ランキング!
女性に優しいおすすめ育毛剤比較ランキング!
初期の薄毛男性におすすめ、育毛サプリ比較ランキング!

この記事の著者

ツボクラ

ツボクラ遺伝からのハゲ対策で育毛中

この著者の最新の記事

関連記事

チャップアップ

Archives

ページ上部へ戻る