「イチョウ葉エキス」の血流改善が育毛に効果的!

  • 2015-3-2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
「イチョウ葉エキス」の血流改善が育毛に効果的!

主に血流改善効果がある「イチョウ葉エキス」の育毛効果についての記事です。

頭髪への良い効果も期待できるイチョウ葉エキス。そうした理由からたくさんのヘアケア商品に含まれています。

イチョウの葉にはどのような働きがあるのかまとめてみました。

スポンサードリンク

イチョウ葉エキスとは?

銀杏の葉を乾燥させて、有効成分を抽出したものがイチョウ葉エキス。イチョウの葉には、植物の苦みや渋みなどの成分フラボノイドが含まれています。

フラボノイドとはポリフェノールのなかでも代表的な成分で、強い抗酸化作用があります。

またイチョウの葉だけに存在するギンコライドは、血小板活性化因子(PAF)の抑制や血栓の生成を阻害する働きがあります。その作用から、アレルギー症状の緩和や血流の改善といった効能もあります。

海外ではイチョウ葉エキスの高い薬効が認められており、医薬品として認可されているほどの優れた成分です。

 

イチョウ葉エキスの育毛効果!

髪の悩みを抱える方は何らかの理由で頭皮の血行が悪く、細胞の活性も鈍っている割合が多い。それにより頭皮環境がわるく抜け毛が多かったりします。

そういった方の頭皮環境を整えることに、イチョウ葉エキスのフラボノイドとギンコライドが役立つ。

これらの成分がもつ抗酸化作用や抗血液凝固作用、血管拡張作用、抗炎症作用が育毛をサポートしてくれます。

 

これらの作用を簡単に説明すると、

  • 加齢やストレスで体内がどんどん酸化していけば肌が老化。頭皮も肌ですから、毛が生えない頭皮。それを防いでくれる「抗酸化作用」
  • いくら栄養を十分とっても、血液がドロドロでは頭皮まで栄養が届かない。赤血球を柔軟にして、お互いにくっついたり血管の壁に沈着したりすることを防いでくれる「抗血液凝固作用」
  • 毛細血管まで血液が行き届きにくい状態を改善してくれる「血管拡張作用」
  • 炎症などで放出される血小板活性因子は血行不良を招く。その血小板活性因子を抑制する「抗炎症作用」

こういった育毛をサポートする効能があるので、ヘアケア商品におおく含まれています。

 

イチョウ葉エキスの副作用!

育毛剤などのヘアケア商品に含まれているもので、副作用を心配する必要はほとんどありません。

イチョウ葉エキスはサプリなどでも販売されていますが、まれに胃のむかつきや頭痛といった軽度な副作用を起こす方もおられるようです。今のところ深刻な副作用は報告されていません。

注意が必要なのは、イチョウの葉を生のまま摂取すること。生のイチョウの葉には、非常に強いアレルギー物質「ギンコール酸」が含まれていますから、生で摂取することはやめましょう!

 

イチョウ葉エキスを含む育毛剤!

濃密育毛剤BUBKA(ブブカ)

チャップアップ

IQOS(イクオス)

ハヤブサ

・ヘアドーン

最後に!

イチョウ葉エキスには育毛効果だけではなく、アレルギーや冷え性、高血圧、認知症、神経痛の改善などにも効果があります。

丈夫な髪は健康な体からといいますから、髪がそだつ体つくりにイチョウ葉エキスを加えるのもひとつの考え。

また、肉食系で血液がドロドロ。それが原因で薄毛かも?と、思われる方はイチョウ葉エキスのサプリを育毛アイテムに加えるといいでしょう!

スポンサードリンク

---------------- 人気 Contents ----------------
おすすめ男性育毛剤比較ランキング!
女性に優しいおすすめ育毛剤比較ランキング!
初期の薄毛男性におすすめ、育毛サプリ比較ランキング!

この記事の著者

ツボクラ

ツボクラ遺伝からのハゲ対策で育毛中

この著者の最新の記事

関連記事

チャップアップ

Archives

ページ上部へ戻る