育毛成分M-034(海藻エキス)ってなに?育毛パワーの全貌!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
育毛成分M-034(海藻エキス)ってなに?育毛パワーの全貌!

M-034(褐藻エキス)の育毛効果についての記事です。

いまや国内の有力な育毛剤の代表的な成分になりつつあるM-034エキス。

M-034配合の育毛剤は、BUBKAやチャップアップなどたくさんありますが、なぜ、たくさんの育毛剤に配合されているかといえば、あのリアップシリーズの発毛成分ミノキシジルと同等の育毛効果が確認されているから。

さらに利用するにあたって不安要素が少ない優秀な成分。そんなM-034エキスに秘められた育毛パワーについて紹介します。

スポンサードリンク

M-034エキスとは?

育毛成分M-034(海藻エキス)ってなに?育毛パワーの全貌!-2

昆布やわかめ、もずくなどに含まれるヌメリ成分を高濃度に抽出したエキス。

育毛剤に配合されているM-034は、ミネラルを豊富に含む北海道日高産のミツイシコンブから抽出された褐藻エキスを使用。

 

M-034エキスの育毛効果!

育毛成分M-034(海藻エキス)ってなに?育毛パワーの全貌!-1

上の表のように、M-034はミノキシジルとほぼ同等の育毛効果があると確認されています。

※ミノキシジルとは、発毛効果があると米国のFDA(米国食品医薬品局)が認めた成分。日本皮膚科学会でも、AGA(男性型脱毛症)診療ガイドラインで、最高Aランクに推奨しています。

M-034エキスには以下の育毛効果があります。

頭髪を支える外毛根鞘細胞の増殖を促す

抜け毛が多い方は、髪の根元周辺の外毛根鞘細胞が弱っている可能性が高い。

それにより、成長しきる前に抜け落ちてしまう。M-034には外毛根鞘細胞の活性をうながす効果があるため、とくに抜け毛予防に最適。

成長維持因子グロスファクターの生成

血管新生にはたらく血管内皮増殖因子(VEGF)が血行促進をうながす。

頭髪の退行を誘導する因子(FGF5)にブレーキをかける抑制因子(FGF5S)の生成をうながす。

ヒアルロン酸に負けないくらいの保湿力

頭皮が砂漠のように枯れ果てた状態では毛も生えない。うるおい保湿成分ヒアルロン酸と同様の効果があるM-034が、毛を生やすための環境をつくってくれます。

M-034エキスの育毛効果をまとめると、

髪の土壌である頭皮に潤いを与え、短くなりがちなヘアサイクルを延長し、髪が抜けないようにがっちり毛包を掴む。

そういったすごい育毛効果をもっているのがM-034エキスです。

 

M-034エキスの副作用?

ミノキシジル5%配合のリアップX5やロゲインは、それなりの育毛効果を得られますが、ミノキシジル自体が薬剤であるため、副作用の心配があります。

使用上の注意を守れば重篤なケースに至らないものの、血圧が下がり心臓に負担をかけたり、腎臓に障害がある人は注意が必要だったりといった制限もあります。

それに対しM-034エキスは、天然成分なのでそういった心配は不要。未成年や女性であっても、安心して利用できます。

ただ、自然な成分であっても人それぞれ体質は違いますから、ごく稀に合わない方もおられるでしょう!

そういった方でも、頭皮のかゆみやむくみなどの軽度な症状ですから、中止すればすぐ治るので過度の心配は無用です。

 

M-034エキス配合の育毛剤!

男女兼用

CHAPUP(チャップアップ)』 単体価格7,400円 約1ヵ月分

IQOS(イクオス)』 単体価格9,350円 約1ヵ月分

『Hairdoone(ヘアドーン)』 単体価格12,000円 約1ヵ月分

濃密育毛剤BUBKA (ブブカ)』 単体価格12,960円 約1ヵ月分

女性用(男性でもOK)

『薬用育毛剤My-Nature(マイナチュレ)』 単体価格5,090円 約1ヵ月分

購入のしかたによって、1本あたりの購入価格が変動しますから、公式サイトで確認してください。

 

最後に!

優秀なM-034エキスの効果をそのとおり得ることが出来れば、脱毛予防や薄毛改善に繋がることでしょう!

そういった理由で、口コミなどでも評価が高い育毛剤にM-034エキスが配合されていることが多い。人にもよりますが、早期に抜け毛の減少を実感しやすい成分だと経験上そう思っています!

スポンサードリンク

---------------- 人気 Contents ----------------
おすすめ男性育毛剤比較ランキング!
女性に優しいおすすめ育毛剤比較ランキング!
初期の薄毛男性におすすめ、育毛サプリ比較ランキング!

この記事の著者

ツボクラ

ツボクラ遺伝からのハゲ対策で育毛中

この著者の最新の記事

関連記事

チャップアップ

Archives

ページ上部へ戻る