育毛には常識!髪に効く「ノコギリヤシ」の効果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
育毛には常識!髪に効く「ノコギリヤシ」の効果!-1

「ノコギリヤシ」の育毛効果、副作用についての記事です。

インディアンの髪がフサフサなのは、古くからノコギリヤシを摂取していたから。一説にはこのように言われていますが、実際に頭がハゲ上がったインディアンは見ないですね。

ノコギリヤシが髪に良いのはすでに常識。育毛サプリにも含まれている成分の知識くらいは仕入れておきましょう!

スポンサードリンク

そもそもノコギリヤシって何?

育毛には常識!髪に効く「ノコギリヤシ」の効果!-2

植物のヤシの一種。葉がノコギリの刃のようなギザギザした形をしていることから、英語でソーパルメット(saw palmetto)とも呼ばれています。

原産地は北米から中南米。大西洋やメキシコ湾沿岸などに多く自生しており、秋のから冬にかけて大きめの赤黒い果実をつけます。アメリカの先住民であるインディアンは、この果実を乾燥させて健康維持の目的で古くから摂取していた。

そこに注目して研究したところ、ノコギリヤシに利尿作用や強壮作用があることが明らかになって注目されるようになりました。

ノコギリヤシの育毛効果!

ヨーロッパの多くの国では、尿のトラブルの一因である前立腺肥大症の治療薬として、ノコギリヤシが認可されています。前立腺肥大症は、還元酵素5αリダクターゼの働きが大きく関与している。

その還元酵素のはたらきを抑制することから、尿のトラブルにノコギリヤシが効果的なのです。

5αリダクターゼといえば、AGA(男性型脱毛症)を引き起こす元凶ホルモン。男性ホルモンであるテストステロン(TH)が、5αリダクターゼの働きにより、より強力なジヒドロテストステロン(DHT)に変換されてしまう。

このジヒドロテストステロンがヘアサイクルを狂わすなど、髪の成長を阻害して、AGAを引き起こすと言われています。つまり、ノコギリヤシの5αリダクターゼ抑制効果がAGAの抑制に繋がる。

そういった効果があることから、育毛サプリにノコギリヤシが配合されていることが多いのです。

ノコギリヤシの副作用は?

過剰に摂取すると、腹痛や吐き気、下痢や便秘などを起こす場合もあります。また妊娠中や授乳中の女性は、ノコギリヤシによる影響がよくわかっていないので、控えたほうがいい。

注意点を守れば、ノコギリヤシは副作用の心配がほとんどない安全な成分。薄毛治療の現場で処方されるプロペシア(フィナステリド)にも、5αリダクターゼ抑制効果があります。

ですが、精力減退や肝臓に負担をかける場合があるなど、副作用が心配。そういった心配がないノコギリヤシは、髪の悩みを抱えるユーザーにとってはうれしい成分です。

最後に!

以前からアメリカやヨーロッパでは、ポピュラーな育毛剤として売られているほどのノコギリヤシ。日本でも浸透しつつあり、強者薄毛ユーザーは海外製のノコギリヤシサプリを購入される方も多いようです。

海外製の取り寄せは個人輸入になりますから、信頼できる代行業者を利用することが大切です。

スポンサードリンク

---------------- 人気 Contents ----------------
おすすめ男性育毛剤比較ランキング!
女性に優しいおすすめ育毛剤比較ランキング!
初期の薄毛男性におすすめ、育毛サプリ比較ランキング!

この記事の著者

ツボクラ

ツボクラ遺伝からのハゲ対策で育毛中

この著者の最新の記事

関連記事

チャップアップ

Archives

ページ上部へ戻る