薄毛治療満足度の高いヘアメディカルとは?特徴と流れを紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「ヘアメディカル」は5つのクリニックの総称で、国内ナンバーワンの実績をほこる頭髪治療の専門集団。

薄毛・AGA治療するには実績も重要な要素。薄毛といってその症状や原因は様々、経験豊富なクリニックであれば、自分にぴったりの治療をしてもらえるため、改善率が高くなるのは必然。

単純に、髪が生えれば悩みの解消につながるとは限らないのが薄毛治療。薄毛の症状がそれぞれなら発毛のスピードもそれぞれ。

改善までのプロセスにより、患者の満足感もぜんぜん違うため、ヘアメディカルでは満足感も重要視しているので、治療を受けた人の評価も高いようです。

評判のいいクリニックのひとつですが、どのような特徴があるのか、ヘアメディカルの特徴を紹介します!

【広告】
湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)

ヘアメディカルの特徴

薄毛治療満足度の高いヘアメディカルとは?特徴と流れを紹介!-1

・東京、名古屋、大阪、福岡で本格的な治療が受けられる(メンズヘルスクリニック東京、AACクリニック銀座、AACクリニック名古屋、脇坂クリニック大阪、城西クリニック福岡)

・大学病院と医療連携をし、頭髪治療に関する研究を行っている。

・薬治療のみですが、症例数は30,000件以上、治療パターンは600以上、

・複数の分野の医師が共有して薄毛治療にあたる

東京院のみ、男性と女性に別れていますが、他のクリニックでは男女ともに治療が受けられます。

ヘアメディカルの薄毛治療の歴史は古く、1999年に誕生して16年間で135万人を治療してきた実績が多くの患者に選ばれる理由なのでしょう。

他の薄毛治療専門クリニックとの違いは、皮膚科、形成外科、精神神経科などの分野の医師が連携して治療にあたること。

薄毛などの脱毛症は、いろんな要因がからみあっているため、あらゆる角度から最善に治療法を模索してもらえます。このような治療体制をとっているのは国内ではヘアメディカルだけです。

だから治療パターンも多くなり、600種類以上のパターンが存在するのでしょう。こちらの動画でも紹介されています。

ヘアメディカルのメリット

薄毛治療満足度の高いヘアメディカルとは?特徴と流れを紹介!-2

薄毛の治療が目的ですから薄毛の改善が第一ですが、その他にも費用面や生活習慣のアドバイスなども多くの人に評価されています。

患者の立場からすれば、毛髪がどのような状態なのか?どの薬が効くのか?薄毛は遺伝からなのか?といった疑問の解消が治療をするうえで重要。

患者の頭髪状態や薬の適性検査、ハゲやすいかどうかの遺伝子検査など、大学病院と研究を進めているヘアメディカルでしか受けられない検査で、科学的根拠に基づいた治療を受けられるため、満足度が高くなる要因ですね。

誰でも納得して治療を受けたいですから、しっかりした最新の検査で数値化されていれば、不安も取りのぞかれます。(オプション検査)

ヘアメディカル

毛髪ミネラル成分の分析検査

脱毛に至る原因として、体内のミネラルバランスはかなり重要。特定のミネラルだけが過剰でも過小でも病気の発症に繋がるため、体の健康状態を知るには髪の毛のミネラルバランスの分析。

血液からでも調べられますが、そのときの環境や体調により変化するため、正確に分析できるのが髪の毛なのです。

例えば、カルシウムが過剰なら、リン、マグネシウム、亜鉛などの代謝を阻害してしまうという特徴があり、とくに亜鉛は髪に欠かせないミネラルですから、不足すればやせ細った髪に繋がります。

体内のミネラルバランスを知ることで、なぜそうなっているかを生活習慣などから調べ上げ、見直し等の的確なアドバイスも受けられます。

つまり、髪が育つ体内環境になっているかを知ることができる。

効果的な薬を調べる検査

AGA(男性型脱毛症)の発症に関わる遺伝子の発現を調べて、デュタステリドとフィナステリドのどちらが効果的かを検査します。

髪の成長を止めてしまうDHTは、男性ホルモンが5αリダクターゼという還元酵素の働きにより変換されたものですが、5αリダクターゼにはI型とⅡ型があります。

I型とⅡ型の両方を阻害するのが「デュタステリド」。Ⅱ型5αリダクターゼだけを阻害するのが「フィナステリド」ですが、どちらを使用したほうがいいか、検査結果から分かります。

また、この検査により今後AGAになるリスクも知ることができます。

アンドロゲンレセプター遺伝子のDNA検査

AGAの発症に関わるアンドロゲンレセプターを調べる検査。

アンドロゲンレセプターとは、体内で分泌される男性ホルモン(TH)やDHTなどのホルモンを受け取る受容体。

簡単に言えば、体内で分泌された男性ホルモンを受け取り、細胞の中で利用できるように変換するシステムです。

遺伝から人によって個人差が生まれるため、例えばお酒に強い人、弱い人がいるように、産まれた時から遺伝子レベルで決まっています。

アンドロゲンレセプターが強い人ほど、男性ホルモンの影響を受けやすく、逆に低い人ほど影響を受けにくいため、遺伝レベルで検査すればハゲやすい体質かが分かります。

ミノキシジルゲルはヘアメディカルグループのみ

ヘアメディカルのその他の特徴では、外用薬の「ミノキシジルゲル」の処方。

大学病院との研究から生まれたヘアメディカルグループ独自のミノキシジルゲルは、発毛が公に認められているミノキシジルを7%高配合されており、市販薬より強く発毛を促します。

薄毛治療の流れ

1. 無料カウンセリング、初診を公式サイトから予約できます。

2. 受付を済ませて問診票を記入

3. 担当スタッフによるカウンセリング、頭髪の写真撮影

4. 専門医師による診察、この時に血液検査も行います

5. 1週間後に血液検査の結果と処方薬を決定

6. その後は1ヵ月に1回の通院

こちらの動画のほうが分かりやすいかも。

初診の場合、カウンセリングや検査も含めると2時間程度なので、時間の余裕がある日に予約しましょう。

無料カウンセリング、初診を予約

無料カウンセリングと初診の予約は、ヘアメディカルのホームページにある予約フォームから申し込みます。カウンセリングだけでもOKなので、気になる方はまずカウンセリングを受けましょう。

問診、カウンセリング、頭髪の写真撮影

来院して受付を済ませると、問診票の記入を促されます。その後、スタッフによるカウンセリングで、疑問や相談があれば親切に答えてもらえます。治療内容や治療費、注意事項などの説明を受け、診察を希望されている人は頭髪の写真撮影をされます。

専門医による診察、血液検査

頭髪や頭皮の状態、生活習慣やストレスなど、身体全体の健康状態も診察され、血液検査もこの時にされますし、オプション検査を受けることも出来ます。

1週間後に血液検査の結果と処方薬を決定

検査結果は1週間ほどで出るため、この時に治療をはじめる意思があるかの確認もされる。治療薬は30日分処方されるので、その後は毎月1回の通院治療になります。

最後に!

ヘアメディカルは医師が判断して薄毛治療だけするのではなく、患者の薄毛に対する疑問や不安を取り除いてくれるクリニックなので、納得して治療にのぞめます。

別途、費用は発生しますが、オプション検査をすれば、自身の薄毛要因を客観的に知ることも出来ますし、治療方法の選択も患者自身にゆだねられているので、満足度も高いのでしょう。

また、ヘアメディカルでは治療費用が高額になることがないので、薄毛でお悩みの方は無料カウンセリングだけでも検討されてはいかがでしょうか。ヘアメディカル

こちらの記事も一緒に読まれています

髪がヤバイ!育毛剤でも効果が無かったらどうすればいい?

薄毛・AGA治療専門クリニックではどんな治療をするの?費用は?

頭皮が痛くて抜け毛が多い!薄毛男性ならケアしておきたいの原因と対策

薄毛患者に評価される銀座総合美容クリニックの特徴と治療の流れを紹介!

湘南美容外科クリニックの薄毛治療とは?特徴と治療の流れを紹介!

通院不要のAGAヘアクリニックとは?メリットと治療の流れを紹介!

チャップアップ 楽天リサーチ3冠受賞 育毛剤イクオス

この記事の著者

大島

大島遺伝からのハゲ対策で育毛中

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ男性育毛剤比較ランキング!
女性に優しいおすすめ育毛剤比較ランキング!初期の薄毛男性におすすめ、育毛サプリ比較ランキング!
薄毛治療・発毛治療におすすめの病院(クリニック)を比較!

Archives

ページ上部へ戻る