20代パサパサ髪にマイナチュレは効果あるの?抜け毛を増やす要因と育毛剤の関係!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

パサパサ髪はイヤですよね。そんなときに役立つのが育毛剤。それもマイナチュレ。

20代で育毛剤はまだ早いのでは?と思われる女性も多いですが、ツヤのある美髪を意識するなら、髪の土台となる頭皮ケアもできる育毛剤がおすすめ。

抜け毛が増えたりパサパサになったりするのは、髪を生みだす頭皮が弱っているからなので、そこにうまくアプローチできるのがマイナチュレ。抜け毛を増やす要因にどのようにアプローチできるかを紹介します。

【広告】

食事制限系のダイエットにマイナチュレ

20代パサパサ髪にマイナチュレは効果あるの?抜け毛を増やす要因と育毛剤の関係!-1

女性なら美しくみられたいと思うのは誰もが同じ。その際、日頃から意識するのがダイエットですね。

無理なくダイエットしているつもりでも、髪の生成を司る毛根にはダイレクトに伝わってしまう。なぜなら、体内の栄養素は生命維持に必要なところから使われるため、髪にまわる栄養素は残りカス。なので、髪は栄養素不足でパサパサになる。

食事制限系のダイエットは、どうしても髪の主成分であるケラチンの合成に少なからず影響します。

タンパク質であるケラチンは18種類のアミノ酸の結合体なのですが、ケラチンの合成にはビタミンやミネラルも必要ですから、タンパク質だけとっても意味がない。

偏った栄養素となってしまうダイエットは、髪の傷みのもと。さらに無理なダイエットをすれば、髪が細くなりボリュームダウンにつながります。

つまり、食事制限と美しい髪は両立しない。そういった場合にはマイナチュレの力を借りるのが合理的。髪の材料不足を助けるアミノ酸も含まれており、ダイエットで疲弊してしまう髪の生成器官を大きくサポートします。

睡眠をとらない20代女性にマイナチュレ

20代パサパサ髪にマイナチュレは効果あるの?抜け毛を増やす要因と育毛剤の関係!-2

全ての人が当てはまるわけではないですが、20代の女性は意外と睡眠をとってないですよね。

深夜2時、3時まで起きていることなんてザラ。若いから身体の疲れはとれているようでも、身体の悲鳴は生命維持に関係のないところにサインとしてあらわれます。

それが髪にあらわれると抜け毛の増加、他には歯が痛くなったり頭痛としてあらわれたりします。

よくあるのが、頭が痛いから頭痛薬を飲む。いくら頭痛薬を飲んでも、またすぐに痛くなる。これを繰り返すだけ。

頭痛は「身体が悲鳴を上げていますよ!」という脳からのサインなので、サインにいくら頭痛薬で処置しても改善されないのは当然。本当の原因は他にあるのですから。

これと同じで、20代の抜け毛は体が悲鳴を上げているサインの可能性があるので、その一つとして睡眠不足が考えられます。

抜け毛の増加やパサパサな髪の原因が睡眠にあるのであれば、しっかり眠るという事が大切になってきますが、そうもいかないのが20代ですね。

そこで髪トラブル対策となるのが育毛剤。頭痛というサインには頭痛薬で緩和させているのに、髪トラブルに何もしないというのは悪化させるだけ。

シャンプーを替えるという考えにも至るでしょうが、直接の対策にはやっぱりマイナチュレが効果的です。もちろん、睡眠不足は解消するべきです。

シャンプーのダメージケアにマイナチュレ

20代の女性でなくとも、髪の手入れには余念がないのが女性。

そのため、シリコンがたっぷり含まれたシャンプーやトリートメントを利用されている人も多いですね。

テレビCMなどで髪の補修をうたったヘアケアシャンプーなどは、髪表面をコーティングして修復したように見せかけているだけ。

そもそも、すでに死んでいる組織である髪を修復することなど出来ない。

パサついた髪表面をコーティングしてごまかしても、そのダメージは髪だけでなく頭皮にもどんどん蓄積されます。

ただ、パサついた髪を放置しても髪の傷みが進んでいくことになり、ある程度のコーティング剤は仕方がないですが、今後生えてくる髪に影響するのは頭皮ですから、そのダメージを軽減できるのが育毛剤。

また、シャンプーのやりすぎや乾かし不足などはキューティクルを傷める原因に。すすぎ不足も頭皮が荒れやすくなり、免疫力の低下から雑菌の繁殖増加につながるため、正しいケアに努めましょう。

とはいっても、髪や頭皮にまったく悪影響がないシャンプーなどは皆無でしょうから、そのダメージを軽減させるという意味では、マイナチュレがしっかりサポートしてくれます。

育毛剤マイナチュレが女性に選ばれる理由!

20代パサパサ髪にマイナチュレは効果あるの?抜け毛を増やす要因と育毛剤の関係!-4

女性に特化した低刺激の育毛剤

添加物にはちゃんとした働きがあり、製品維持や防腐効果などの様々な役割がありますが、これが入り過ぎていると髪や頭皮に悪影響。

とくに肌の弱い女性が長期間使うには不安がともなう。マイナチュレはこれにこだわり、添加物を徹底的に排除した育毛剤なので、幅広い年代の女性に支持を得ています。

 

女性の薄毛原因にアプローチ

マイナチュレには、女性ホルモンに似た働きをする「ヒオウギ抽出液」をはじめ、抗炎症作用や保湿作用をもつ「アロエエキス」「アルニカエキス」「ボタンエキス」「ヒキオコシエキス」など、天然成分が27種類も配合されています。

そのため、女性ホルモンが低下する産後の抜け毛の増加、更年期からの薄毛の原因にもアプローチできる育毛剤。

中でも、ミネラルが豊富に含まれていることで注目の三石昆布(日高沖産)から抽出された「海藻エキス」も配合。頭皮の血流が促され、細胞が活性化されるため、頭皮の老化やフケが抑えられます。

 

90日間の返金保証

育毛剤は毛周期の関係から効果を実感できるまで時間がかかりますが、マイナチュレは初回に限り90日間の返金保証が設定されており、じっくり試せるところがありがたいですね。裏を返せば、それだけ自信があるケア商品なのです。

最後に!

20代だからといって、軽視していると痛い目をみるのが薄毛。男性だけの悩みではなくなってきているのは、あまりにも軽く考えているからですね。

二十歳を過ぎれば男女ともに老化が始まるのですから、20代といえど、毛根に過酷な状況を強いているには違いないので、いたわってあげることが大切。

ただし、育毛剤なら何でもいいわけではなく、理想の髪に近づけるには薄毛要因をカバーできるマイナチュレがおすすめです。よろしければ参考にしてくださいね!

公式サイト【マイナチュレ】

こちらも一緒に読まれています

おすすめ女性育毛剤比較ランキング!

20代女性におすすめの育毛剤は?厳選3つの育毛剤を比較!

女性用育毛剤と男女兼用育毛剤の違いとは?

分け目や生え際に効く女性育毛剤は?特定部位の薄毛の改善は育毛剤+○○が重要!

産後の抜け毛からいち早く復活するための食べ物!

産後の抜け毛はいつまで!体験談から分かった事もまとめてみた!

意外と知らない出産後に抜け毛が酷くなる原因!

この記事の著者

大島

大島遺伝からのハゲ対策で育毛中

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ男性育毛剤比較ランキング!
女性に優しいおすすめ育毛剤比較ランキング!初期の薄毛男性におすすめ、育毛サプリ比較ランキング!
薄毛治療・発毛治療におすすめの病院(クリニック)を比較!

Archives

ページ上部へ戻る