チャップアップはアトピー性皮膚炎でも副作用なく使えるのか?

チャップアップはかゆみや炎症などの副作用が起きにくい育毛剤なので、多くの人に利用されています。

しかし、アトピー性皮膚炎で今現在、頭皮に傷がある人は控えたほうがいいでしょう。

いくらアルコールフリーをうたって刺激の少ない育毛剤でも、アルコールが0%という意味ではないですし、

育毛剤が腐らないように防腐効果のある成分が含まれているので、低刺激というだけで体感できない刺激は、どの育毛剤にも少なからずあります。

現在、アトピー性皮膚炎の治療中の人は、残念ですが治療を優先させましょう。

ここではアトピー性皮膚炎になりやすい人が、チャップアップを使うことでリスクがあるのかを紹介します!

アトピー性皮膚炎の症状

皮膚にかゆみをともなう湿疹が生じて、回復してもまた症状があらわれ、何度も繰り返す。

アトピー性皮膚炎の特徴としては3つあげられます。

「かゆみが生じる」「特徴的な湿疹」「何度も繰り返す」

症状の特徴としては、

「赤みのある湿疹」「プツプツとした湿疹」「ジクジクした湿り気のある湿疹」「ゴツゴツしたしこりのような湿疹」

掻くことによって、かさぶたができたり治ったりを繰り返すので、皮膚がゴワゴワした状態になり、アレルギー体質の人に多くみられます。

アトピー性皮膚炎の原因

ハッキリした原因はまだよく判っていないですが、「体質的な要因」と「環境的な要因」があるといわれています。

体質的な要因

・アトピー素因(遺伝など)

・皮膚のバリア機能の低下

環境的な要因

・アレルゲン(食物、カビ、ダニ、ほこり、花粉、動物の毛やフケなど、アレルギー症状の原因となる物質)

・アレルゲン以外の刺激(衣類による摩擦、乾燥、ひっかき傷、汗、洗剤、化粧品など)

・その他(ストレス、過労、寝不足など)

チャップアップの主な副作用はかゆみ

チャップアップ育毛剤には、男性ホルモンをおさえつけるものや、血圧に影響を与えるものは含まれていないため、健康を害することはないです。

無添加にこだわった育毛剤であり、「パッチテスト」や刺激性をはかる「感応性テスト」でも、第3者機関からお墨付きを得ています。

それでも、含まれる植物エキスなどにアレルギーなどがあれば、かゆみが生じるので、チャップアップの副作用といえば頭皮にかゆみが生じるくらいでしょう。

チャップアップはアトピー性皮膚炎でも使えるのか?

チャップアップはアトピー性皮膚炎でも副作用なく使えるのか? -11

天然由来成分にこだわった刺激の少ない育毛剤で、「パッチテスト」や「感応性テスト」もクリアしているため、基本的には大丈夫でしょう。

「アトピーでも問題なく使えた!」という口コミが多数派を占めているので、一定の安心感があります。

しかし、こうした口コミが「どの程度信用できるのか?」に疑問を感じている人もいるのではないでしょうか。

そういった不安がありより確実性を求めるなら、「体質的な要因」の人は育毛剤以外の育毛法を模索したほうがいいかもしれません。

先に紹介したように、アトピー性皮膚炎をおこす要因は2通りあり、「環境的な要因」の人であれば、かなりの確率で問題なく使えるでしょう。

さらに安心して使うには

チャップアップはアトピー性皮膚炎でも副作用なく使えるのか? -1

アレルゲンとなる成分が含まれていないか、チェックしてみる。

アトピー性皮膚炎になりやすい人なら、頻繁に皮膚科を受診している事でしょう。

チャップアップの全成分をコピーし、皮膚科医や薬剤師に相談すればさらに安心。チャップアップの全成分は下記。

センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミン、精製水、濃グリセリン、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、エタノール、D-パントテニルアルコール、フェノキシエタノール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ラウリルジメチルアミンオキシド液、ビワ葉エキス、海藻エキス(1)、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス(1)、ヒオウギ抽出液、クロレラエキス、オウゴンエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ニンジンエキス、サクラ葉抽出液、乳酸ナトリウム液、L-ピロリドンカルボン酸、L-アルギニン、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、L-アスパラギン酸、水酸化ナトリウム、グリシン、L-アラニン、L-セリン、L-バリン、L-プロリン、L-スレオニン、L-イソロイシン、L-ヒスチジン、L-フェニルアラニン、ジオウエキス、カモミラエキス(1)、ショウキョウチンキ、ダイズエキス、1,3-ブチレングリコール、ドクダミエキス、チョウジエキス、マロニエエキス、ウメ果実エキス、チンピエキス、センキュウエキス、トウキエキス(1)、グルコシルヘスペリジン、油溶性マサキエキス、イチョウエキス、セイヨウサンザシエキス、サンザシエキス、タイソウエキス、グレープフルーツエキス、リンゴエキス、オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁、キイチゴエキス、キウイエキス、スターフルーツ葉エキス、セイヨウナシ果汁発酵液、ユズセラミド、L-グルタミン酸ナトリウム、塩酸リジン、冬虫夏草エキス、トマトエキス、ヘマチン液、クエン酸ナトリウム、無水クエン酸、無水エタノール

しかし、どの育毛剤でもどの成分がどのくらい含まれているのか、含有量まで記載義務がないため、判断しづらいことも予想されます。

なので、購入してからでも頭皮に塗布する前に腕でパッチテストを行うことで、好ましくない症状を回避しましょう。

もしNGなら、単品購入でも30日間の全額返金保証がありますしね。(定期購入の全額返金保証は期限なし)

唯一の懸念は?

アトピー性皮膚炎の症状は、すぐにあらわれる人から数ヵ月経ってからあらわれる人まで様々。

すぐに症状が出れば中止するだけで、症状が悪化せずに済みます。

しかし、数ヵ月も使ってからあらわれると、中止しても症状の改善に時間を要します。

ですので、アトピー性皮膚炎を患っている人は、何事にも慎重にならざるを得ないですね。

とはいっても、何もしなければ薄毛が進んでハゲになるだけですし、中には円形脱毛症のように全く毛が生えなくなる人もいます。

そういった人はAGA・薄毛専門クリニックで相談するのも一つの考え。

皮膚科で相談したとしても、優先すべき治療はアトピー性皮膚炎ですし、そもそも毛髪の専門医ではないので、不可解な治療を受け入れるしかなくなります。

⇒ 薄毛治療・発毛治療におすすめの病院(クリニック)を比較!

最後に!

今回は、「チャップアップはアトピー性皮膚炎でも副作用なく使えるのか?」について紹介しましたが、その他の無添加で低刺激の育毛剤にも同じことがいえます。

ただし、リアップをはじめとする市販育毛剤にはたくさんのアルコールが含まれているので、アトピー性皮膚炎になりやすい人はお勧めできません。

育毛剤を利用するのであれば、必ず無添加で低刺激にこだわりましょう。

もっと言えば、ベタつきがないもの。乾きが遅くないもの。

頭皮がベタついていたり、いつまでも湿っていたりすると、かゆみや湿疹が生じやすくなるので、向いていない育毛剤といえます。

チャップアップならクリアしているので、「アトピー性皮膚炎でも育毛剤を!」という人に向いている育毛剤といえます。含まれる育毛成分の働きはこちら

目的成分名
DHTを抑制する成分オウゴンエキス、ヒオウギ抽出液、ビワ葉エキス、チョウジエキス
皮脂の分泌を抑える成分ダイズエキス、ドクダミエキス
糖化を抑える成分マロニエエキス、チンピエキス、ウメ果実エキス
血流を改善する成分センブリエキス、オウゴンエキス、海藻エキス(M-034)、
シナノキエキス、ニンジンエキス、ヒオコシエキス、
ボタンエキス、塩酸ジフェンヒドラミン、D-パントテニルアルコール、ジオウエキス、
センキュウエキス、ショウキョウエキス、
トウキエキス、カモミラエキス
頭皮環境を改善する成分アルニカエキス、オドリコソウエキス、クロレラエキス
オランダカラシエキス、ゴボウエキス、サクラ葉抽出液、セイヨウキズタエキス、
ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレエキス、
塩酸ジフェンヒドラミン、グリチルリチン酸ジカリウム、
ヘマチン液、トマトエキス、冬虫夏草エキス、
ユズセラミド、セイヨウナシ果汁発酵液、グレープフルーツエキス、リンゴエキス、
オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁、キイチゴエキス、キウイエキス、
スターフルーツ葉エキス、タイソウエキス、グルコシルヘスペリジン、油溶性マサキエキス、
イチョウエキス、セイヨウサンザシエキス、サンザシエキス
髪の栄養となる成分L-アラニン、L-アルギニン、L-プロリン、L-セリン、
グリシン、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、L-アスパラギン酸、
L-イソロイシン、
L-スレオニン、L-バリン、L-ヒスチジン、L-ピロリドンカルボン酸、
L-フェニルアラニン、塩酸リジン、L-グルタミン酸ナトリウム、

こちらも一緒に読まれています

チャップアップのおすすめ9理由を2年目の経験から辛口にレビュー!

チャップアップはどの成分が薄毛に効くのか?自己視点でまとめてみた!

チャップアップ使用2年目でわかった最大の魅力と唯一の欠点!

チャップアップ歴2年目の視点からおすすめ育毛剤だと感じる9つ理由!

生え際(M字ハゲ)に効果的な育毛剤はどれ?チャップアップとリアップX5プラスを比較!

育毛は身だしなみ  育毛剤イクオス

今月の人気記事

関連記事一覧

【大島義行】
薄毛を感じ始めてもうすでに10年以上。PDCAサイクルを回しながら髪に良いことをいろいろ試してきました。その結果、今があるので、薄毛は諦めないことが「大切」を痛感しています。コンプレックスは、過去の行動が生み出しているにすぎないので、可能な限り育毛経験をシェアします!