チャップアップでハゲになる人、抜け毛が増える人の特徴!

利用者満足度が高い「チャップアップ」でも、抜け毛が増えてハゲになってしまう人がいます。

薄毛改善を期待して利用しているのですから、逆にハゲが進行すると叩きつけたくなりますね。

「そもそも本当に効果があるのか?」はじめはこんな感じで半信半疑で使いはじめるので、少しでもよくない症状があらわれると、疑いの気持ちばかり膨らみます。

チャップアップで「生えた!」という口コミがある一方、「全く生えない!」という口コミもありますからね、マイナスイメージのほうが先行しがち、不安になるのは当然。

期待が高い反面、自分に効果がなかった時の精神的ダメージは相当なもの。ただ初めからあるていど確率を予想しておけば、失敗する確率が下がります。

また、育毛剤を利用して「抜け毛が増えるのはなぜ?」なのかも分かっていれば、間違った選択をしなくて済みます。

これからチャップアップを試してみようという人は、間違った選択をしないためにもぜひ参考にして下さい!

抜け毛が増える人!

チャップアップでハゲになる人、抜け毛が増える人の特徴!-11

アルコールを徹底的に排除したチャップアップで、頭皮が痒くなったりかぶれたりする人は稀ですが、含まれている自然由来の成分にアレルギーがある人は赤く炎症することが考えられます。

このようなケースで抜け毛が増えた場合、使用を中止しないと毛根にダメージを与えて薄毛が進むので要注意。こうしたケースも想定して全額返金保証があるので、お金はムダになりません。

チャップアップはパッチテストはもちろん、低刺激性のテストもクリアしているため、一般的には敏感肌でも問題なく使えます。

ただ、頭皮には何も変化がないのに、抜け毛が増える場合もあります。しかし抜け毛が増えた場合でも、チャップアップが「効いているケース」、「効いていないケース」があります。

チャップアップが効いているケース

頭皮に異常がないのに抜け毛が増えるケースには、初期脱毛が考えられます。

医薬品のリアップ、内服薬のプロペシアでも「初期脱毛を経由して改善する人」「初期脱毛がなく改善する人」がいるので、チャップアップでも初期脱毛が起きる場合があります。

一般的には、「この抜け毛が初期脱毛によるものなのか?」「それとも効果がなく抜け毛が増えているのか?」どちらなのかを見分けるのは難しい。

チャップアップを使う以前の薄毛対策が人によりバラバラなので、抜け毛となる症状もそれぞれ。多い少ないの個人差もあり、気付ける人もいれば、気付けない人もいます。

私の場合であれば、チャップアップを使い始めて2週間ほどで一気に抜け毛が驚くほど減りました。

しかし、それ以前に3年以上リアップX5を利用しており、効果が悪くなってきたタイミングでチャップアップに変更したため、初期脱毛は経験していません。

なぜ、初期脱毛が効いている証しなのかというと、ヘアサイクルが大きく関係しています。

チャップアップでハゲになる人、抜け毛が増える人の特徴!-12

ヘアサイクルは成長期⇒退行期⇒休止期⇒脱毛⇒成長期… といった周期を繰り返し、髪がそだつ成長期1~4までが3~6年といわれています。

薄毛の人は「成長期4」まで育たす、「成長期3」で「退行期」に移行するため、髪が十分に育つ前に抜け落ちてしまいます。

初期脱毛によって抜けるのは成長が止まった「休止期」に入った毛髪。抜け落ちるのを待っている髪であり、いつまでも残っていると新しい毛髪が生えてこない。

つまり、発毛の準備を進めるにはジャマな毛。この休止期にある毛が多く残っていると、次生えてくる毛のために抜けるのです。

⇒ 「リアップ」で脱毛はなぜ起こる?初期脱毛のメカニズム!

チャップアップが効いてないケース

個人的には、「チャップアップを使って現状より悪くなることはない!」と思っているので、チャップアップのパワーをもってしても、薄毛の進行を止められない人には効かないのでしょう。

すでに毛包が萎縮して産毛のような毛ばかりが目立ち、頭皮が見えている人はチャップアップのパワー不足により抜け毛を抑えられない。

あくまで確率の話しですが、薄毛がかなり進行している人では70~80%くらいの人に効果がないと思います。

たとえば風邪をひいた場合、「病院で風邪薬を処方してもらう人」「市販の風邪薬を飲む人」「みかんやりんごなどの果物を利用して治す人」

風邪を治すために色々な方法がありますが、重度の場合は医薬品を選択しなければ、一般的には風邪が長引きます。しかし、重度であっても風邪に効く食材で治ることもあります。

それと同じで、重度の薄毛の人がチャップアップを利用しても、効果を得られる確率がグッと下がります。

確かに、チャップアップは育毛剤の中ではとても人気の商品なので、重度の薄毛の人でも効果を得られるように感じますが、重度の場合は医薬品の利用も考えてみましょう。

⇒ 通院不要のAGAヘアクリニックとは?メリットと治療の流れを紹介!

ハゲになる人の特徴!

チャップアップでハゲになる人、抜け毛が増える人の特徴!-13

初期脱毛のようにチャップアップで効果があったのに中止する場合は要注意です。

「リアップをやめたらリバウンドした!」とよく言われていますが、リアップに限ったことではなく、チャップアップでも同様のことが起きるのはとうぜん。

リアップをやめた途端、わずか数ヶ月で一気にハゲあがってしまうのは、リアップのおかげで維持してきた毛髪が一気に抜け落ちるから。チャップアップでも同様のことが起きます。

リバウンドの正体!

大正製薬の公式サイトでは、「リアップを使う前の状態に戻るだけ」と記述されていますが、実際にはもっと進行した状態に陥ります。

なぜなら、リアップ使用期間に維持してきた毛髪も含まれるから。リアップを使用していなかったら、本来進行していたはずの状態になります。だから脱毛スピードは驚くほど速く、およそ半年くらいで毛髪状態が激変します。

これが、「リアップをやめるとリバウンド!」の正体。チャップアップでも同様のことが言えるのはいうまでもないこと。

チャップアップの育毛パワーによって髪を保っている場合、その育毛パワーを除いたらとうぜん髪を生やす力が弱くなり、薄毛が進行します。しかし、そのスピードは緩やか。

なぜなら、健康な髪が生えやすい頭皮環境を改善する成分も含まれているため、リアップのようにただ髪を生やすだけの発毛剤とは違うからです。

⇒ 若ハゲ対策にプロペシアはどうなの?知らないと後悔するリバウンド!

⇒ リアップ中止でリバウンドするって本当?みんなの意見と自身の経験から考えてみた!

チャップアップでハゲが進むのはどうして?

チャップアップでハゲになる人、抜け毛が増える人の特徴!-15

先述した通り、重度の薄毛の人も対象になりますが、AGA治療薬であるプロペシアやザガーロを使っていた人が、AGA治療薬をやめてチャップアップのみに変更すると、一気にハゲる可能性があります。

AGA治療薬は、薬の作用でホルモンの働きを無理やり抑えつけて、脱毛を抑えているに過ぎないですから、その作用を取り除けばハゲてしまいます。

チャップアップにも脱毛を抑えるオウゴンエキス、チャップアップサプリにはプロペシアのような働きをするノコギリヤシが含まれていますが、これらは自然由来の成分。

副作用がないかわりに、脱毛を抑える作用は薬より弱いので、プロペシアなどで脱毛を抑えていた人には効果が低い。

もし、プロペシアなどからチャップアップに完全移行しようと考えているなら、プロペシア服用しながらチャップアップを併用。その3ヵ月後にプロペシアをやめ、代わりにチャップアップサプリを併用。

脱毛の監視はプロペシアをやめた後の3ヵ月間が一番重要。もちろん個人差はありますが、ここを過ぎて脱毛が始まらなければほぼ大丈夫です。

なぜ、こんな面倒なプロセスを踏むかといえば、チャップアップのパワーが毛根に十分に伝わるのが3ヵ月くらいの期間が必要ですし、プロペシアの効能が体内から完全に抜けるのが2ヵ月程だからです。

すでに何らかの薄毛対策を長年している人は、このくらい慎重に事をすすめないと、毛を失う可能性がとても高くなります。

最後に!

女性の薄毛と違い、男性の薄毛のほとんどは完治しないAGA(男性型脱毛症)なので、育毛剤を利用し始めたら途中で止めたりせず、続けることが大切です。

コロコロ育毛剤をかえると、薄毛を進行させる原因になりますし、さらに長年使用してきた育毛剤を変更する場合も、慎重になり十分に根拠がある育毛剤を選びましょう。

ほとんどの育毛剤は「3~6ヵ月くらいは継続しましょう!」といわれていますが、私の経験からすれば現状維持ていどの効果しか感じなくても、1年くらいは継続したほうがいいと思います。

もちろん、その間によくない症状がみられれば止めるべきですが、抜け毛の減少ていどではなく、確実に改善を実感できたのは、どの育毛剤を使った時でも1年経ってからなので、気長に利用できる育毛剤を選ぶのもポイントですよ!

⇒ おすすめ男性育毛剤比較ランキング!

タイプにあったおすすめ育毛剤ランキングはこちら

肌が弱い人におすすめの育毛剤比較ランキング!

若ハゲに効く育毛剤を比較!おすすめランキング

生え際(M字ハゲ)に効くおすすめ育毛剤比較ランキング!

てっぺん(頭頂部)ハゲに効くおすすめ育毛剤比較ランキング!

市販ですぐ使える育毛剤を比較!男性におススメはこれ!

今から育毛スタート  育毛剤イクオス

今月の人気記事

関連記事一覧

【大島義行】
薄毛を感じ始めてもうすでに10年以上。PDCAサイクルを回しながら髪に良いことをいろいろ試してきました。その結果、今があるので、薄毛は諦めないことが「大切」を痛感しています。コンプレックスは、過去の行動が生み出しているにすぎないので、可能な限り育毛経験をシェアします!