フィンジアがモンゴ流Deeper3Dよりおすすめの理由は3つ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

キャピキシル配合育毛剤が育毛剤市場を先導している感がありますが、「フィンジア」と「モンゴ流スカルプエッセンス Deeper3D」を比較すると、断然フィンジアが優位ですね。

育毛剤を利用して薄毛改善に取り組むなら、お金と時間は大切。浪費しては遠回りになれば、改善どころかとり返しがつかない。

特に薄毛が進んでしまった時間は戻ってこないので、育毛剤選びは重要ですね。フィンジアがモンゴ流Deeper3Dより優れているポイント3つを紹介します。

【広告】
モンドセレクション金賞受賞 チャップアップ

【おすすめポイント1】育毛成分が高配合

キャピキシル5%配合は同じでも、その他の育毛成分に違いがあります。

・Deeper3Dはグロースファクター(成長因子)を高配合。

・フィンジアはピディオキシジル(ミノキシジル誘導体)を2%高配合。

どちらも優れた成分、毛乳頭細胞に働きかけるグロースファクターに対し、「リアップ」のミノキシジルと似た働きをするピディオキシジルで発毛を促す。

グロースファクターは、再生治療でも用いられるので効果が高いように思えますが、これが落とし穴。再生治療の現場では、ちょくせつ患部に注入しているからこそ、高い効果を発揮する。

バイヤー機能が働いている頭皮に塗布したところで、得られる効果は想定の半分以下。

ピディオキシジルは、頭皮に塗布することで公に発毛が認められているミノキシジルと似た構造を持つ成分。

つまり、頭皮に塗布する育毛剤にはグロースファクターよりピディオキシジルが有益な効果を発揮する。成分単体での効果が育毛剤の質を高めるとは限らない。

配合成分からして、キャピキシル5%、ピディオキシジル2%、W配合されたフィンジアのほうが有益な効果を発揮する。

 

【おすすめポイント2】頭皮への高い浸透力

フィンジアがモンゴ流Deeper3Dよりおすすめの理由は3つ!

フィンジアは頭皮への浸透力を高めているが、Deeper3Dは考えられていない。

フィンジアは、トウガラシなどに含まれているカプサイシンを用いて「ゲートアクセス理論」で頭皮への浸透力を高めている。

辛い物を食べると毛穴が開いて汗が噴き出すメカニズムを利用したもの。閉ざされた毛穴が開けば、毛根の奥まで成分が浸透します。

この「ゲートアクセス理論」の欠点は2つ、

・頭皮に刺激を与えて痒みが生じないか?

・毛穴を開かせることで放熱してしまい、頭皮が冷える?

1つ目の痒みは、敏感肌の私でも大丈夫だったので問題ないと思いますが、頭皮の冷えだけは少しだけ心配しておいた方が良さそうです。

欠点以上の効果が十分に期待できるので、浸透力においても育毛剤単体ではフィンジアが優位に違いないですね。

ただし、Deeper3Dから「バリアスルー(3,564円)」という、ピーリングで頭皮の浸透を高めるための商品が別売りされています。

 

【おすすめポイント3】高いコストパフォーマンス

フィンジア (内容量50ml)

1本購入:12,800円(税込)

3本購入:34,800円(税込)

定期購入:9,980円(税込)

Deeper3D (内容量60ml)

1本13,860円(税込)

3本37,200円(税込)

6本61,270円(税込)

Deeper3Dに定期購入はないが、フィンジアの定期購入が圧倒的に安い。

ちなみに頭皮の浸透力を高めるDeeper3D+バリアスルーのセット購入では、17,424円ですから、その差なんと4,624円。

どちらも薄くなっているところのみに塗布、容量からすれば約1ヵ月分。1.5ヵ月とかなんとか書かれていますが、どちらも使う量によっては1ヵ月もたない。

ちなみに、Deeper3Dは煩わしいスポイトタイプ、フィンジアはキャピキシル配合育毛剤で唯一のスプレータイプです。

 

最後に!

Deeper3Dはキャピキシル配合育毛剤の先駆者ですから、新しいフィンジアと比較はかわいそうに思うが、育毛ユーザーからすればそんなことは関係ない。

より良い育毛剤を使うのが常なので、シビアに比較してみるとフィンジアが断然育毛ユーザーにメリットをもたらす育毛剤。

最近の育毛剤市場を注視してみると、販売戦略がころころ変わるメーカーに不信感を覚えますね。自信のある育毛剤であれば、そんなに変える必要がないハズですが…、育毛ユーザーの不信を招くだけ。

育毛剤メーカーの利益向上に貢献するのではなく、自分の髪に貢献してくれる育毛剤を選びたいものですね!

97-1

キャピキシル配合育毛剤の種類はこちら

⇒ キャピキシル育毛剤おすすめ比較ランキング!

おすすめ育毛剤ランキングはこちら

⇒ おすすめ男性育毛剤比較ランキング!

イクオス

この記事の著者

大島

大島遺伝からのハゲ対策で育毛中

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ男性育毛剤比較ランキング!
女性に優しいおすすめ育毛剤比較ランキング!初期の薄毛男性におすすめ、育毛サプリ比較ランキング!
薄毛治療・発毛治療におすすめの病院(クリニック)を比較!

Archives

ページ上部へ戻る