夏のヘアケア、頭皮ケアにおすすめの商品ランキング!

夏のダメージが、秋の抜け毛に関わっていることはよく知られている事なので、髪や頭皮のケアを欠かさない人が増えていますね。

せっかくケアするなら、美しい髪を保つだけではなく、薄毛対策にもなる商品を選びたいもの。

国内の薄毛人口は、男女を問わず年々増加しているわけですから、強くなるばかりの有害な紫外線も大いに影響しているように思います。

とくに夏はその影響を受けやすいですから、お肌にUV対策をするのに頭皮に何もせずでは、髪に守られているとはいえ、肌の中でも弱い頭皮のダメージは相当なもの。

髪と頭皮のダメージを軽減するケアを施さなければ、齢を重ねるにつれ薄毛に移行してしまう。そうならない為に、おすすめ商品をランキング形式で紹介します!

1位 育毛剤チャップアップ

夏のヘアケア、頭皮ケアにおすすめの商品ランキング!

今や育毛剤といえば「チャップアップ」というくらい爆発的な人気をほこっている育毛剤。

人気だけでなく、有効な育毛成分が豊富に配合されているため、人によって効果を得られる人、得られない人といった偏った効果ではなく、いろんな体質の人でも同じように育毛効果を実感できやすい。

そういったところが多くの人に支持されている理由。

しかしあまりの人気に、すでに薄毛が進んでしまって育毛剤では効果を得られない人まで利用者が増え、よくない口コミも見受けられます。

育毛剤は薄毛に傾いた頭皮環境を改善し、今ある毛を育むことに効果を発揮するのであって、すでに毛がない人には満足いく効果を得られる可能性は低いです。

なにもこれはチャップアップに限ったことではなく、発毛剤であるリアップでも同じ。爆発的な人気から「もしかして…」と期待される人も多いですが、残念ながら過剰な期待だと思います。

もちろん、確率であって絶対ではないので、その点を理解したうえで利用しましょう。

だからこそ、抜け毛対策、頭皮ケアといった目的で利用される方が増えています。

髪の土台である頭皮が疲弊している状態では、いくら髪自体をケアしても、すでに死んだ組織である髪はよみがえらないので、美しい髪は保てないのは当然。

紫外線のダメージコントロールは育毛剤がいちばん優れており、育毛剤のなかでもチャップアップは髪のもとからケアするため、秀逸な効果を発揮します。

⇒ チャップアップ使用2年目でわかった最大の魅力と唯一の欠点!

2位 育毛剤イクオス

チャップアップ同様に、主要成分(M-034、オウゴンエキス、ヒオウギエキス)が同じ「イクオス」が2番目におすすめ。

さらにリニューアル後のイクオスは、M-034を進化させたアルガス-2を主成分とし、チャップアップ以上の効果が期待できる可能性もあります。

チャップアップ同様に頭皮に低刺激であり、髪の根元をしっかりつかむ外毛根鞘細胞を増殖促進作用があるため、髪が十分にそだつ前に抜け落ちるのを防ぎます。

1本定期購入ならチャップアップ(7,400円)より安い5,980円ですから、イクオスのほうが有益に思えますが、私にはチャップアップのほうが合っているので2位にしています。

確かに、アルガス-2配合のイクオスは高い実感率となっていますが、これは3ヵ月までのデータ。この期間で得られる育毛効果は「抜け毛の減少」や「髪にハリやコシがでる」くらいです。

ヘアサイクルからして、たった3ヵ月で毛髪量が増えたり毛が生えてきたりすることはないので、3ヵ月以降が意外と重要だったりするのですが、チャップアップを2年、イクオスを1年使った経験からすれば、チャップアップのほうが満足度は高かったです。

あくまで個人の経験則なので、コスパからすればイクオスはかなり優秀な育毛剤に変わりないです。

ちなみに数量限定ですが、チャップアップは2本定期購入なら12,000円(1本あたり6,000円)ですから、イクオスより安くなります。

⇒ 新イクオスの体験談!6ヵ月後と1年後、それぞれの効果をまとめてみた

3位 チャップアップシャンプー(CUシャンプー)

夏のヘアケア、頭皮ケアにおすすめの商品ランキング!

過去にいろいろなシャンプーを試してきましたが、痒くなったり頭皮の乾燥が気になったりする事がほとんど。

しかし、「チャップアップシャンプー」はどちらにも属さないシャンプー。育毛剤チャップアップ、イクオスとの相性もばっちり。

乾燥肌、脂性肌どちらかに特化したシャンプーではなく、その中間をとったシャンプーですから、男女どちらでも利用できます。

洗浄成分がすべてアミノ酸系成分で構成されており、コーティング剤不使用なので、頭皮にやさしい仕様。

コーティング剤がたっぷり含まれているリンスやコンディショナー要らずのシャンプーであることも、おすすめの理由。

香りは人それぞれ好みが違うため、何とも言えないですが、柑橘系やアロマ系ではなく、チャップアップシャンプーはローズ系の香り。とくに敏感肌の方におすすめします。

4位 育毛サプリ「モサイン」

夏のヘアケア、頭皮ケアにおすすめの商品ランキング!

美しい髪は体の内側から生えてくるため、髪の合成に必要な栄養素が不可欠。

とくに髪に不安がある男性が、合理的に育毛するなら「モサイン」がおすすめ。

脱毛ブロックに効果を発揮する「バナナ抽出物」は、一般的な「ノコギリヤシ」より高い効果が確認されている成分。

バナナ抽出物を含むモサインは、昆布などから抽出される「L‐フコイダン」より強力に髪に働く「GA-フコイダン」も含まれており、美しい髪を体内からサポートします。

さらに育毛サプリの中では低コストなので、サプリを利用するならモサインがおすすめです。

5位 ボストン(BOSTON)アロマシャンプー

夏のヘアケア、頭皮ケアにおすすめの商品ランキング!

夏は汗をよくかく季節、どうしても皮脂や汚れと混じり合って毛根に劣悪な環境となってしまう。

BOSTONシャンプーはマイルドな洗浄力のアミノ酸系ではあるが、意外と洗浄力が強いため、とくに脂性の体質の方におすすめのシャンプー。

チャップアップシャンプーと比較すれば、乾燥肌の方にはすこし洗浄力が強すぎるといった感じなので、万人受けするシャンプーではないです。

6位 haru黒髪スカルプ・プロ シャンプー

夏のヘアケア、頭皮ケアにおすすめの商品ランキング!

「haru黒髪スカルプ・プロ」は少しべたつく感があり、個人的に夏場には不向きに思います。

ただ夏でも紫外線などの影響で、頭皮の乾燥が気になるという方におすすめ。

育毛成分「キャピキシル」も少量配合されており、髪の傷みにも対応したアミノ酸系のノンシリコンシャンプー。

リンスなどを使わなくても髪がきしむことがないため、髪の傷みがひどい方におすすめです。

7位 チャップアップ サプリ

夏のヘアケア、頭皮ケアにおすすめの商品ランキング!

モサインと比較すると少しコスト高。ただし、育毛剤チャップアップとセットで定期購入なら、安く利用できます。

豊富な育毛成分が配合されており、ヘアケアのトータルサポートには合理的なサプリです。

7位にしているのは、経験からモサインより効果がイマイチ感じられないから。個人の体質にもよるので、試してみる価値があるサプリには違いないです。

最後に!

夏のダメージは蓄積させないことが大切。いったん毛根が萎縮してしまうと、髪を生やす力が弱くなり、やせ細った貧しい髪になってしまうため、改善には相当な労力と費用を要します。

そうならない為にも、夏場のヘアケア、頭皮ケアは育毛剤の利用が一番おすすめです。

何事も早めの対策が肝なので、髪や頭皮に違和感があらわれたら後悔しない対策を施しましょう!

こちらも一緒に読まれています。

おすすめ男性育毛剤比較ランキング!

生え際(M字ハゲ)に効くおすすめ育毛剤比較ランキング!

若ハゲに効く育毛剤を比較!おすすめランキング

肌が弱い人におすすめの育毛剤比較ランキング!

てっぺん(頭頂部)ハゲに効くおすすめ育毛剤比較ランキング!

育毛は身だしなみ  育毛剤イクオス

今月の人気記事

関連記事一覧

【大島義行】
薄毛を感じ始めてもうすでに10年以上。PDCAサイクルを回しながら髪に良いことをいろいろ試してきました。その結果、今があるので、薄毛は諦めないことが「大切」を痛感しています。コンプレックスは、過去の行動が生み出しているにすぎないので、可能な限り育毛経験をシェアします!