AGA対策を比較!おすすめの育毛法ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

薄毛男性にとって、AGA(男性型脱毛症)は高くそびえ立つ敵。

真っ向勝負してやっつけたいところですが、現状の治療には限界があり、もう少し待たないと、ハゲの完全克服はかなわないようです。

しかし、AGAを何とかかわして毛を失くすことだけは避けたいものですね。

現在のAGA対策には何があるのか?費用や満足度を比較しておすすめ育毛・発毛法のランキングを作成しました!

スポンサードリンク

1位 チャップアップで育毛

AGA対策を比較!おすすめの育毛法ランキング-1

価格:「チャップアップ+サプリ」税込み9,090円(定期購入)

リアップX5の次に長く愛用してきたチャップアップがおすすめ。

個人的な見解ですが、3年以上リアップX5を使用していたところ、最初の頃より抜け毛が多くなり、チャップアップに変えてみたら抜け毛が減りましたし、2年ほど利用した結果、かなり改善できています。

もちろん、軽い運動や睡眠にも気遣いした効果も影響してでしょうが、やはり外側からいくら育毛剤を振りかけても、毛は内側から育つものなので、薄毛体質の改善も重要ですね。

そもそも、現状の薄毛状態を生みだしているのは、過去にしてきた自分の行動の結果ですから、今までと違った対策も同時に必要。

チャップアップは育毛サプリとセットで利用しても月々9,090円ですし、副作用に心配もほとんどないので、長く付き合っていける育毛剤ですから一番におすすめします。

ちなみに、定期購入した際の全額返金保証は無期限に変更になっています。

⇒ チャップアップ使用2年目でわかった最大の魅力と唯一の欠点!

2位 育毛メソセラピー・ハーグ療法で発毛

費用:1回19,440円~120,000円(計6回行う場合が多い)

現在、AGA治療のメインとなっているくらいの「育毛メソセラピー」、「ハーグ療法」が、薄毛の進行した人におすすめ。

発毛に関わる成長因子や有効成分を頭皮にちょくせつ注入するため、高い改善効果が期待できます。

とはいっても、費用は1回19,440円~120,000円くらい、クリニックにより価格が大きく違います。かなり高いので、とくに薄毛が進行した人が対象ですね。

ちなみに、いちばん安いクリニックは『銀座総合美容クリニック』の育毛メソセラピー(1回19,440)。

3位 イクオスで育毛

AGA対策を比較!おすすめの育毛法ランキング-3

価格:「イクオス+サプリEX」税抜き6,980円(定期購入)

2年ほど利用してきたチャップアップから現在はイクオスに変更しており、続けられやすい価格のイクオスが3番目におすすめ。

実際の育毛効果はチャップアップと比較して今のところ感じないですから、悪い育毛剤でないのは確か。

まだ4ヵ月目なので、今後どういった変化があるのか楽しみにしていますが、体験実績からすると、現時点でのおすすめ度は3位かな… という感じです。

育毛効果に変化がないという事は、良い方に捉えればチャップアップより安いイクオスのほうがいい。逆に悪い方に捉えれば、チャップアップ以上の育毛効果まではない。という事です。

イクオスはイクオスサプリEXセット定期購入でも6,980円ですし、イクオスだけの定期購入は5,960円ですから、チャップアップを高いと感じている人におすすめです。

⇒ 新イクオス3本目、現時点での育毛効果を検証!

4位 ザガーロで発毛治療

AGA対策を比較!おすすめの育毛法ランキング-4

価格:1ヵ月分8,500~10,000円

2015年9月にAGA治療薬として『厚生労働省』により、正式に認可されたザガーロは、それ以前のAGA治療内服薬であるプロペシアより1.6倍の発毛効果。

臨床データではこのようになっていますが、還元酵素阻害薬なので脱毛を抑えることに特化した内服薬ですから、発毛させる力はそこまで期待できないように思います。

それでも、脱毛を抑えることに特化したプロペシアと価格は変わらないので、プロペシアを選ぶくらいなら断然ザガーロですね。脱毛抑制はかなり強力なので。

不安があるとすれば副作用。プロペシアより2.5倍の副作用が確認されています。もちろん、服用し続けなければリバウンドもあります。

⇒ AGA治療認可薬ザガーロとは?注目される理由を考察!

5位 プロペシアで発毛

AGA対策を比較!おすすめの育毛法ランキング-5

価格:1ヵ月分6,500~10,000円

AGA治療内服薬の副作用が心配という人にプロペシアがおすすめ。

ザガーロより脱毛抑制力は強くではないですが、必然的に副作用のリスクは軽減できます。

さらに薄毛改善効果も、2型5αリダクターゼ(還元酵素)の影響が大きい場合は、ザガーロでなくても十分に期待できます。

髪の成長を止めてしまうホルモン(DHT)は、1型、2型5αリダクターゼの働きにより男性ホルモンが変化したホルモン。ザガーロはどちらも阻害する働きがあるに対し、プロペシアは2型のみにしか阻害効果がない。

一般的にDHTは、2型5αリダクターゼの働きが大きいといわれているので、人によってはプロペシアでも同等の改善効果が期待できます。

もちろん、プロペシアも服用し続けなければいけないAGA治療薬です。

⇒ プロペシア(フィナステリド )の発毛効果と副作用はどのくらい?

最後に!

この他にも、AGA治療外用薬である「リアップ」といった選択肢もありますが、効果のわりに副作用のリスクをとるのは、わりが合わないですね。

現在では、リアップと同じくらいの効果をもつ育毛剤が多数あり、似たような効果しかないのにリスクをとるのは、合理的ではないように思います。

どうせリスクがあるなら、もっと自分に合った対策をするべき。どのくらいの費用をかけられるかにもよりますが、すでに髪がじり貧状態なら「育毛メソセラピー」や「ハーグ療法」がおすすめ。

「ザガーロ」や「プロペシア」という選択肢もありますが、効果を示す人と示さない人に別れますし、ずーっと継続する前提なので、体質的に副作用の心配がある人には向かないです。

そういった事を踏まえると、AGA予防・対策には医薬部外品の育毛剤がおすすめ。ただし、すでに毛がない人がフサフサに復活するのはかなり稀。このあたりはお間違えないように!『 薄毛対策にはチャップアップ 』

こちらも一緒に読まれています

AGA新薬ザガーロとプロペシアを比較したら効果、副作用にビックリ!

日本人の薄毛ハゲ事情!原因となる行動を考えてみた

薄毛の人が意外とやってしまう発毛因子「IGF-1」を減らす行為

生え際に細い毛、短い毛が目立ったらハゲの兆候?最大の対策は早めのこれ!

生え際の湿疹を放置するとM字ハゲ!そうならない為の必須対策はこれ

おすすめ男性育毛剤比較ランキング!(育毛剤体験より)

スポンサードリンク

---------------- 人気 Contents ----------------
おすすめ男性育毛剤比較ランキング!
女性に優しいおすすめ育毛剤比較ランキング!
初期の薄毛男性におすすめ、育毛サプリ比較ランキング!

この記事の著者

大島

大島遺伝からのハゲ対策で育毛中

この著者の最新の記事

関連記事

Archives

ページ上部へ戻る