リデン(REDEN)を1ヵ月使った口コミとレビューしてみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

最近、なにかと話題の「リデンシル」、人を対象にした臨床試験でも、高い育毛効果が確認されている新しい育毛成分。

このリデンシルをもっとも多く配合されているのが、「リデン」という新しい育毛剤。「Deeper3D」や「バイタルウェーブ」にも補助的に配合されていますが、こちらはたった60mlの中に少し含まれているだけ。

それだけ強い育毛パワーがあるなら、容量120mlのリデンで思う存分試してみたいもの。そう思い、リデンを1ヵ月使ったみたので、その体験談を紹介します!

【広告】

1ヵ月使ってみた感想!

リデン(REDEN)を1ヵ月使った口コミとレビューしてみた!-1

実際には3週間強ですが、今のところ何の変化もないです。

もともと、「イクオス」を使っていたので、すでに抜け毛が少ない状態からのスタートですから、1ヵ月程度で不毛地帯から産毛が生えることはないので、育毛効果に関しては想定内。

以前、3年使ったリアップX5から別の育毛剤にかえて、2ヵ月くらいで脱毛が始まったこともあり、リデンをもう少し使ってみないと、リアップX5以上か、以下か、分からないですね。

また、リデンをはじめて使った時にほんの少しアルコール臭がしたので、「頭が痒くならないか?」気になっていましたが、敏感肌の私でも問題ないです。

臭いについても、乾けばほとんど無臭ですし、ヘアカラーの色落ちもないので、長期間つかってもデメリットはなさそうですね。

 

リデン育毛剤はこんな感じで届きます!

どの育毛商品でも、無地のダンボールがパターンですね。リデンも同様に、家族でも何が届いたのか分からないようになっています。

ダンボールを開けてみると、中身のシンプルさに???

これだけなら、もっと奥行きのない段ボールでもいいように感じますが、それはさておき、同梱の冊子というか、パンフレットはこれ1枚ですね。

現在、医薬部外品の申請中ということなので、申請が通れば冊子の差し替えになると思うので、恐らくそれまでのつなぎということで、シンプルなのでしょう。(現在、リデンは医薬部外品となっています。)

丸みを帯びた容器は円錐状になっており、育毛剤としては今までにないカタチ。

使いやすいスプレータイプですが、持ってスプレーすると押す力が入りづらい感じ。

ブラックの容器にゴールドの文字がかっこよく、カタチにもこだわったのか分からないですが、個人的には円錐ではなく、円柱のほうが指に力が入りやすいです。大したことではないですが…。

それでもコンパクトですし、キャップもしっかりできるので、旅行などに行くときに携帯しやすいですね。

手にスプレーしてみるとこんな感じで無色透明。

頭に塗布してみると、粘り気があまりないので、変なベタつきがなく不自然な感じにならないです。

パンフレットには1回何プッシュ、といった推奨量は記載されていないですが、1回10プッシュで頭全体に塗布できます。

もちろん、朝晩2回の塗布で頭全体がおすすめ。それでおよそ1ヵ月で使い切るくらい。効果を実感するには、1本1ヵ月ペースが推奨されています。

スペックの詳細はこちら

⇒ リデンはリデンシル配合育毛剤!その育毛効果を検証してみた

リデンをおすすめする人!

リデン(REDEN)を1ヵ月使った口コミとレビューしてみた!-2

急激な脱毛により、地肌が透けている男性にリデンはおすすめしません。

若年性の脱毛症の場合、毛周期を短縮してしまうDHTによる影響が大きいため、脱毛を抑制するための処置が必要なので、的外れな対策は症状を悪化させるだけ。

そういった人は、薄毛治療の専門クリニックで相談することをおすすめします。

リデンに含まれるリデンシルは、リアップの含まれるミノキシジルと同じように発毛促進のための育毛剤ですから、30代後半~60代の人におすすめです。

リアップも脱毛を抑制する力がほとんどないため、壮年性の脱毛症に推奨されており、若年性脱毛には効き目が悪い。

発毛に関わる器官や機能は、年齢を重ねるごとに低下していくため、それにより薄毛となっている人に、リアップは効果を発揮しますが、医薬品であるため、副作用の心配があるのも事実。

リアップを試したいが副作用が心配という人に、副作用のないリデンがおすすめです。

つまり、何らかの理由で毛根の活力が失われている人は、リデンを使うことにより、毛根本来の元気を取り戻せる可能性があるということです。

最後に!

リデンの最大の特徴は、髪の毛10万本に対して2万本の発毛効果があるとされており、約2割の増毛効果が期待できるところ。

ただし、その効果を得るには84日間の使用が前提。もともとリデンシルは、幹細胞を刺激して髪を増やすことに特化した育毛成分なので、1ヵ月や2ヵ月では実感できない。

⇒ 話題のリデンシル(Redensyl)の育毛効果はこれ!

そういったリデンの特徴を踏まえると、1本ずつ購入するのではなく定期購入(税抜9,800円)が合理的。もし合わなければ無期限の返金保証もあるので、一定の安心感があります。よろしければ参考にしてください!

こちらも一緒に読まれています。

おすすめ男性育毛剤比較ランキング!

実力派の育毛剤をコスパで比較!1ヵ月分、1年分の価格ランキング

生え際(M字ハゲ)に効くおすすめ育毛剤比較ランキング!

イクオスとDeeper3Dを比較!育毛剤としておすすめは?

新イクオスとリアップX5、リバウンドするのはどっち?

フィンジアがモンゴ流Deeper3Dよりおすすめの理由は3つ!

イクオスとチャップアップ、両サプリを比較!2ヵ月利用して判ったこと!?

チャップアップ 楽天リサーチ3冠受賞 育毛剤イクオス

この記事の著者

大島

大島遺伝からのハゲ対策で育毛中

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ男性育毛剤比較ランキング!
女性に優しいおすすめ育毛剤比較ランキング!初期の薄毛男性におすすめ、育毛サプリ比較ランキング!
薄毛治療・発毛治療におすすめの病院(クリニック)を比較!

Archives

ページ上部へ戻る