ザスカルプ5.0Cはおすすめ育毛剤なのか?リニューアル後の育毛理論を評価してみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「ザスカルプ5.0C」といえば、モンゴ流スカルプエッセンス「Deeper3D」の少し後に発売されたキャピキシル5%配合の育毛剤。

今回、2014年の発売から2年弱でリニューアルされた新ザスカルプ5.0Cを検証してみました。

キャピキシル5%配合の育毛剤が増えるなか、先駆者である「Deeper3D」もリニューアルされており、育毛剤のパワーアップ合戦が熾烈ですね。

育毛ユーザーにとっては、価格が下がり強力な育毛成分が追加されればうれしい限り。しかし、ただのパフォーマンスではないか?が、気になるところ。

新しくなったザスカルプ5.0Cはおすすめ育毛剤なのか?今回のリニューアルを自己視点で評価してみました!

【広告】
モンドセレクション金賞受賞 チャップアップ

進化したザスカルプ5.0Cの特徴!

何といっても気になるのが育毛効果。今回のリニューアルでなんだか凄そうな「デルタアタック理論」を前面に出しています。

デルタアタック理論-めぐりの力:育毛剤の90%を占めるといわれている水へのこだわり。水そのものにパワーを注ぎ込んだ特別な水を使用。

デルタアタック理論-浸透力:有効成分を極小サイズにして毛穴の奥まで届かせる。そのサイズはなんと毛穴の25,000/1ですから、簡単に浸透しそうです。

デルタアタック理論-有用成分:キャピキシルをはじめ、41種類の育毛成分を配合して、あらゆる薄毛タイプ、体質をカバー。

 

次に気になるのは価格ですね。通常価格1本15,000円ですが、定期購入であればなんと初回に限り4,980円(税込、送料無料)。ただし期間限定。

キャピキシル配合育毛剤を試してみたくても、どうしても高額になるので諦めていた方にとっては、ものすごく魅力的な価格ですね。

以前は、定期購入でも1本10,000円でしたから、販売元のメーカーさんはかなり頑張ったように感じます。

2本目からは10,000円ですが、続ければ続けるほど割引されて、最大10%オフの9,000円になる。そのうえ、60日間の返金保証もあるため、じっくり試すことができます。

ザスカルプ5.0Cの唯一の欠点!

ザスカルプ5.0Cはおすすめ育毛剤なのか?リニューアル後の育毛理論を評価してみた!

いくら安くなっても、「効果がない!」では意味ないですが、キャピキシルをはじめとする41種類の育毛成分に期待が持てます。

とはいっても、男性の場合はキャピキシルしだい。薄毛男性の90%以上はAGA(男性型脱毛症)ですから、脱毛を抑えなければ育毛が始まらない。

髪の成長を止めてしまう悪玉ホルモン「DHT」は、5αリダクターゼ(還元酵素)の働きにより、男性ホルモンが変化したもの。

ザスカルプ5.0Cに配合される成分のなかで、唯一ガンバってくれるのがキャピキシルなので、キャピキシルの刺激で効果を示さない人は、厳しいと言わざるを得ない。

キャピキシルの詳細はこちら

⇒ なぜキャピキシルが注目されるのか?成分の詳細と育毛効果についてまとめてみた!

キャピキシルが合っている人はデルタアタック理論が活きてくる!

自分にキャピキシルが合っているかどうかは、実際に試してみないと判らない。少しでも効果を示す人であれば、デルタアタック理論が活きてきます。

ザスカルプ5.0Cはおすすめ育毛剤なのか?リニューアル後の育毛理論を評価してみた!-1

今回こだわり抜いている水は、血液のめぐりを高める効果がある特別な水。データにもあるように、頭皮の血行を促す効果がとても高い。

なぜなら、温泉の岩盤浴などに使われる特別な「天照石」に浸された水だから。芯から体をあたためる効果があり、デトックス作用もあるため、必要な栄養分をしっかり届け、不要な毒素はしっかり排出してくれる。

髪が生える健全な頭皮の実現に欠かせない要素を備えた特別な水だから、成し得る効果。

さらに、皮膚病の治癒能力があるとされる「麦飯石」も独自の技術で含まれている。

麦飯石は「中性に近づける」、「ミネラルを簡単に含むことができる」という特徴があり、髪が育ちやすい中性の頭皮に導けると同時に、育毛に必要な必須ミネラルを毛根奥深くまで届けることができる。

キャピキシルと相性のいい方にとっては、さらに効果を高めてくれるザスカルプ5.0Cがこだわった特別な水ですね。

新しいザスカルプ5.0Cの評価!

ザスカルプ5.0Cはおすすめ育毛剤なのか?リニューアル後の育毛理論を評価してみた!

水というと、なんだか地味なこだわりといった感じですが、ほとんどの育毛剤が水を主として作られていることを考えると重要ですね。

作物でも、水の違いで育ち方や美味しさがまったく違うのは事実ですから、髪の土壌である頭皮にも差がでるのは言うまでもない事。

一見、地味に想えることでも、そのこだわりには高い評価ができますね。リニューアル後の期間限定の価格設定にも好感が持てます。

しかし結局のところ、自分に合うかどうかなので、個人的にはキャピキシル育毛剤より「チャップアップ」のほうが合っているため、強くおすすめしないですが、試してみる価値のある育毛剤です!

こちらの記事も一緒に読まれています。

チャップアップのおすすめ9理由を2年目の経験から辛口にレビュー!

バイタルウェーブスカルプローションの成分を検証・評価してみた!

フィンジアがモンゴ流Deeper3Dよりおすすめの理由は3つ!

おすすめ男性育毛剤比較ランキング!

生え際(M字ハゲ)に効くおすすめ育毛剤比較ランキング!

この記事の著者

大島

大島遺伝からのハゲ対策で育毛中

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ男性育毛剤比較ランキング!
女性に優しいおすすめ育毛剤比較ランキング!初期の薄毛男性におすすめ、育毛サプリ比較ランキング!
薄毛治療・発毛治療におすすめの病院(クリニック)を比較!

Archives

ページ上部へ戻る