バイタルウェーブスカルプローションの成分を検証・評価してみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

キャピキシル配合でも、利用しやすい価格の育毛剤「バイタルウェーブスカルプローション」が新しく登場!

注目成分キャピキシル配合だと、1本1万円以上というのが相場。割りと安い「フィンジア」でさえ、最安値で購入しても9,980円ですから、今回新登場のバイタルウェーブの8,200円は、かなり魅力的な価格ですね。

さらにキャピキシル5%だけでなく、育毛に効果的な成分も加わっており、今までのキャピキシル育毛剤よりパワーアップしている。

今までの育毛剤でなかなか効果を実感できなかった人にとっては、期待したくなる仕様になっています。

配合成分からバイタルウェーブスカルプローションを評価してみました!

スポンサードリンク

バイタルウェーブの特徴!

ライバルであるキャピキシル育毛剤の中で、もっとも安い価格を実現。通常1本11,000円(60ml 約1ヵ月分)が、定期購入で

1回目から8,200円

3回目以降は8,080円

7回目以降は7,980円

続ければ続けるほど安くなっていき、税込み、送料無料、手数料無料、全額返金保証付き。さらに1本だけでも解約可能ですから、定期購入が断然お得。

他のキャピキシル育毛剤の1本あたりの最安値と比較すると、

モンゴ流Deeper3D:10,395円(6本まとめ買い)

・ザ・スカルプ5.0C:10,000円(定期購入)

ボストンスカルプエッセンス:10,728円(3本まとめ買い)

フィンジア:9,980円(定期購入)

 

ボストンスカルプエッセンスは3本定期購入で、1本あたり8,928円となりますが、3ヵ月間は解約できないため除外しています。

用法は、スポイトで1回1ml吸い取って1日朝晩2回塗布する仕様。スポイトの先端を頭皮につけないように注意。

バイタルウェーブの注目成分!

バイタルウェーブスカルプローションの成分を検証・評価してみた!

キャピキシル

バイタルウェーブの主役成分はキャピキシルであり、育毛効果が確認されている5%をしっかり配合。

キャピキシルは「アカツメクサ花エキス」、「アセチルテトラペプチド-3」を掛け合わせた成分なので、成分表示にはこちらが表示されています。

髪の成長を止めてしまうDHTの産生に関わっている5αリダクターゼの働きを抑え、毛包の消滅をふせぎます。

⇒ なぜキャピキシルが注目されるのか?成分の詳細と育毛効果についてまとめてみた!

グロースファクター(成長因子)

毛髪再生医療の現場でも用いられている成長因子も配合。希少価値のたかい「馬プラセンタ」は、通常もちいられる他のプラセンタより高い効果を示す。

おもに高価な美容商品に用いられているが、育毛剤では「モンゴ流Deeper3D」だけに配合されており、Deeper3Dは希少価値がそのまま価格に反映されている。

同様の馬プラセンタが配合されていても、価格が抑えられていることもバイタルウェーブの特徴ですね。

リデンシル

リニューアル後の「モンゴ流Deeper3D」でも5%追加配合された成分。

バイタルウェーブには何%配合なのか記述がないですが、2014年にハンブルグで行われた化粧品原料展示会の「イノベーションゾーンベストアワード」で銀賞を獲得している新しい成分。

発毛に関わる細胞にも分化する幹細胞を活性化させる働きがあります。

IPS細胞(植物)

IPS細胞というと、なんだかすごいように感じてしまうが、リンゴからつくられた幹細胞という事は、ヒト由来の毛包幹細胞にちょくせつ影響を与えるものではなく、間接的にサポートするのでしょう。

バイタルウェーブの頭皮ケア成分!

バイタルウェーブスカルプローションの成分を検証・評価してみた!

フコイダン、活性石ベントナイト、ローヤルゼリー、センブリエキス、オトギリソウエキス、ニンジンエキス、マグワ根皮エキス、R-021タケノコ皮由来

 

「フコイダン」をはじめとするその他の成分が頭皮の血行をうながし、保湿効果を高めて、フケやかゆみ、炎症を防いでくれます。

ケフトル ローショEX」にも配合されている「活性石ベントナイト」は、強力な吸着力があり、毛穴にこびりついた皮脂や汚れを排除。必須ミネラルも豊富に含まれており、育毛をサポートする。

また、有効成分が毛根の奥まで届かなければ効果が得られないが、「モンモリロナイト」が頭皮に被膜をはって長時間浸透し続ける。ベントナイトを精製して純度を高めたのがモンモリロナイトです。

最後に!

育毛剤の効能を伝えるアプローチが他の育毛剤とは少し違うため、今までの育毛剤で効果を得られなかった人は、試してみる価値がある育毛剤ですね。

安いカテゴリーに入るフィンジアは内容量が50mlなので1ヵ月もたないですから、バイタルウェーブの60mlであれば1ヵ月使えるため、好感が持てます。

ただ、個人的にはスプレータイプでないところに少し不満。これさえ目をつむれば、育毛ユーザー想いのかなり評価できる育毛剤ですね。

こちらの記事も一緒に読まれています。

おすすめ男性育毛剤比較ランキング!

夏のヘアケア、頭皮ケアにおすすめの商品ランキング!

実力派の育毛剤をコスパで比較!1ヵ月分、1年分の価格ランキング

生え際(M字ハゲ)に効くおすすめ育毛剤比較ランキング!

スポンサードリンク

---------------- 人気 Contents ----------------
おすすめ男性育毛剤比較ランキング!
女性に優しいおすすめ育毛剤比較ランキング!
初期の薄毛男性におすすめ、育毛サプリ比較ランキング!

この記事の著者

大島

大島遺伝からのハゲ対策で育毛中

この著者の最新の記事

関連記事

Archives

ページ上部へ戻る