「グリチルリチン酸ジカリウム」とは?頭皮にあたえる育毛効果!

育毛剤やシャンプーに含まれている有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」の育毛効果についての記事です。

グリチルリチン酸ジカリウムは、グリチルリチン酸2K、グリチノンK2、グリチルリチン酸二カリウムなどと表記されることもあります。

グリチルリチン酸ジカリウムとは?

マメ科の甘草(かんぞう)の根茎から抽出した甘味をもつ成分で水に溶けやすい。甘草は中国北部、中央アジア、ロシア南部、北アメリカなどに自生する多年草。

グリチルリチン酸ジカリウムには、すぐれた抗炎症作用や解毒作用、抗アレルギー作用を持つことから、医薬品や化粧品の分野で多用されています。

 

グリチルリチン酸ジカリウムの育毛効果!

発毛に有効といえば、男性ホルモン抑制や血管拡張作用、髪に必要な栄養補給といった成分。グリチルリチン酸ジカリウムにはそういった効果はなく、直接発毛を促すものではないです。

肌の中でも弱いとされる頭皮へ、育毛剤やシャンプーに含まれている多種多様の成分で、炎症を起こさないようにするもの。

とくに肌が荒れがちな敏感肌や乾燥肌の方にとって、炎症を予防するにはグリチルリチン酸ジカリウムはすぐれた成分。

一般の方でも、育毛剤やシャンプー剤でフケやかゆみ生じやすくなります。それを防ぐ効果があるとして多用されています。

 

グリチルリチン酸ジカリウムの副作用!

グリチルリチン酸(甘草)は抗アレルギー作用を持つことから、ステロイドと同じ副作用があるのでは?といった不安がネット上の記事にはありますが、医薬部外品や化粧品などの外用で副作用の心配はないです。

 

最後に!

育毛剤などをいくら使っても、荒れ果てた頭皮では毛が生えにくいですから、かゆみなどを防ぐグリチルリチン酸ジカリウムの頭皮環境を整える力は、育毛を地味にサポートしてくれます。

とくに育毛剤やシャンプーを利用して、頭がかゆくなったりかぶれたりしやすい方は、すぐれた働きがあるグリチルリチン酸ジカリウム配合商品をえらぶ基準にしてはいかがですか?

今から育毛スタート  育毛剤イクオス

今月の人気記事

関連記事一覧

【大島義行】
薄毛を感じ始めてもうすでに10年以上。PDCAサイクルを回しながら髪に良いことをいろいろ試してきました。その結果、今があるので、薄毛は諦めないことが「大切」を痛感しています。コンプレックスは、過去の行動が生み出しているにすぎないので、可能な限り育毛経験をシェアします!