「ピディオキシジル」はミノキシジルに似た成分、育毛効果より副作用が気になる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ミノキシジル誘導体とも呼ばれている「ピディオキシジル」の育毛効果についての記事です。

ミノキシジルといえば、水谷豊さんのCMで有名なリアップの有効成分。世界中で発毛効果が認められているミノキシジルですが、ピディオキシジルはミノキシジルと似た成分です。

最近、発売された育毛剤『BOSTONスカルプエッセンス』にピディオキシジルが配合されていることから、その存在を知ったのですが、すでにシャンプーやまつげ美容液には配合されているようです。

似ているのであれば、発毛効果も期待できるのでは?

と思い、ピディオキシジルについて調べたことをまとめてみました!

【広告】
モンドセレクション金賞受賞 チャップアップ

ピディオキシジルとは?

公に発毛効果が認められているミノキシジルに似た成分構造を持つ。ミノキシジルの分子配列を別の分子に置き換えたもので、育毛や発毛に高い効果を示すとして、注目を集めている人工成分。

ピディオキシジルでピンとこなかったのですが、ヘアケア商品に表示されている成分名は、「ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド」。この長い名称ですから、そもそも覚えられないですね。

ちなみに、ミノキシジル誘導体も同じものです。

ピディオキシジルの育毛効果!

「ピディオキシジル」はミノキシジルに似た成分、育毛効果より副作用が気になる!-1

ミノキシジルと同等の効果が期待される成分。実際に用いられている育毛剤が少なく、得られる効果は仮説の域を出ないですね。

いろいろ調べてみましたが、情報も乏しいので今後に期待したいところです。

ピディオキシジルの副作用!

ピディオキシジルの副作用は、きわめて低いと考えられています。ただ、十分な検証がされていない新しい成分ですから、日本での認可は化粧品の原料としてだけ。

薬であるミノキシジルは、使う人の体質によって頭皮にかゆみやかぶれなどを引き起こす。もともと血圧を下げるために開発された薬ですから、血圧を下げてしまう。

そういった事から、ミノキシジルを敬遠される方も多いですが、ピディオキシジルはそういった副作用を取り除くために開発された成分のようです。

ピディオキシジル配合の育毛剤!

フィンジア(FINJIA)

⇒ 届いた育毛剤フィンジア(FINJIA)から良い点と悪い点をまとめてみた!

BOSTONスカルプエッセンス

⇒ ボストンスカルプエッセンスの効果を成分から評価してみた!

最後に!

ピディオキシジルの毛髪に対する効果は未知数ですが、まつ毛美容液としての効果は評判がいいようです。

ミノキシジルの3倍の育毛効果があるとして話題のキャピキシルも、まつ毛美容液として用いられていますが、こちらもまつ毛美容液としては評判がいい。

髪を育てるパワーは本物でしょうが、薄くなった頭髪を育てるには原因となる悪玉ホルモンDHTをブロックしなくては効果を得るのは難しい。過剰な期待は持てないですが、それでもミノキシジル並みのパワーがピディオキシジルにあると、育毛家の一人として願いたいですね。

実際におすすめするのであれば、使用した経験もある「フィンジア」です!

97-1

こちらも一緒に読まれています

円形脱毛症に効く「セファランチン」はAGA治療にも効果がある?

「アルギニン」が成長ホルモンを促し育毛も促進!

「パントテニルエチルエーテル」の育毛効果とは?

「エチニルエストラジオール」は抗男性ホルモン薬?その育毛効果とは!?

この記事の著者

大島

大島遺伝からのハゲ対策で育毛中

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ男性育毛剤比較ランキング! 女性に優しいおすすめ育毛剤比較ランキング! 初期の薄毛男性におすすめ、育毛サプリ比較ランキング!

Archives

ページ上部へ戻る