チャップアップシャンプーのアミノ酸洗浄成分とオーガニック成分を解析!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

チャップアップは、育毛剤の中でもかなりの知名度を得ているため、そのシャンプーともなれば、育毛のために着目する人も多いようです。

どのシャンプーにも言えることですが、10,000円以上するシャンプーを使ったとしても、洗い流してしまうシャンプーで毛は生えません。

「なら意味ないじゃん!」と思われそうですが、食器用洗剤と同じような洗浄成分で髪や頭皮を洗えば、髪はバサバサ、頭皮は荒れ放題となるのは疑いの余地がないですね。

知らずにそうしたシャンプーを選んでいると、毛穴にとっても過酷な状態ですから、髪トラブルに悩む人が使えば残念な未来が待っています。チャップアップシャンプーはそういった要素を排除したシャンプーなので評判なのでしょう。

実際にどういった洗浄成分で構成されているのか、その他のオーガニック成分の効能もあわせて検証してみました!

【広告】

アミノ酸系の洗浄成分だけを配合したメリット

シャンプーの質の違いは、頭皮をきれいに保つ洗浄成分が担っているといっても、言い過ぎではないですね。

その他にも、オーガニック成分などが配合されていますが、これらはシャンプーによって頭皮が荒れやすくなるのを防ぐためのモノ。

洗浄力のつよい高級アルコール系シャンプーでは、髪や頭皮についた汚れだけでなく、髪や頭皮を守ってくれる必要な皮脂まで根こそぎとってしまうため、髪の傷みや頭皮の保湿力まで奪ってしまいます。

高級アルコール系とは、石油系の合成界面活性剤を指しており、泡立ちがよく安いコストで製品化できる洗浄成分。汚れを落とすという目的では優秀な成分ですが、頭皮に必要以上の刺激を与えてしまう。

対して、アミノ酸系のシャンプーは低刺激で頭皮にやさしいというメリットがある反面、泡立ちにくいという弱点があるため、アミノ酸系シャンプーとうたっている商品でも、石油系の洗浄成分が少しだけ含まれていることも。

しかし、チャップアップシャンプーは5つのアミノ酸系洗浄成分が絶妙に配合され、泡立ちが悪い弱点をカバーしています。

とうぜんアミノ酸系の洗浄成分のみなので、髪や頭皮にやさしく、マイルドな洗い上げを可能にしています。

 

アミノ酸系の洗浄成分5種類の役割

泡立ちがよく低刺激なのは、5種類のアミノ酸洗浄成分を絶妙なバランスで配合しているため。リンスやトリートメントがなくても、きしむことなく指どおりのいい髪に仕上がります。

・コカミドプロピルベタイン

ヤシの実のオイルからなる成分で、頭皮への刺激が少ない洗浄成分。頭皮の保湿にも働き安全性も優れているため、赤ちゃん用シャンプーにも用いられています。粘りがあり泡立ちを良くしますが、洗浄力は低い。

・ココイルグルタミン酸2Na

アミノ酸系の洗浄成分にもかかわらず洗浄力が高い。皮脂が多く脂性なので洗浄力のつよいシャンプーを使いたいけど、頭皮への刺激は避けたいという人に相性のいい成分。

泡立ちも良いためアミノ酸系シャンプーに多く用いられていますが、ココイルグルタミン酸2Naの配合量が多いと洗浄力が高い分、乾燥肌の人には不向きです。

・ラウロイルアスパラギン酸Na

マイルドな泡立ちのアミノ酸系洗浄成分。目に入ってもしみないくらい低刺激なので、赤ちゃん用やアトピー肌用のシャンプーにも配合されていることが多い。

適度な洗浄力があり、必要な皮脂まで取り除かないため、乾燥肌や敏感肌の人向け。フケや痒みが多い人に相性のいい成分ですね。

・ココイルトレオニンNa

アミノ酸系の成分ですが、ココイルトレオニンNa単独で用いられることはなく、上記のココイルグルタミン酸2Naなどと一緒に含まれる助剤。主となる洗浄成分ではなく、主の洗浄成分をサポートする低刺激の成分。

トリートメントにも含まれる成分で、コンディショニング目的で配合されているのでしょう。洗い上がりの髪のきしみを防ぎます。

・ココイルグルタミン酸Na

ココイルグルタミン酸2Naと一緒に含まれていることが多く、高い洗浄力があるアミノ酸系成分。ココイルグルタミン酸2Naと同様の性質を持っていますが、髪や頭皮への吸着性があり、ごく希にかゆみやアレルギーの原因になることもあり、頭皮への刺激は強くなります。

オーガニック成分10種類の役割

チャップアップシャンプーは安全性のたかいオーガニック成分を10種類配合。

有機栽培で作られた植物から抽出された成分。化学肥料や農薬が不使用とは異なりますが、それでも最小限に抑えられているハズなので、頭皮に対して一定の安心感があります。

・セージ葉エキス

古くから薬草として用いられてきたセージは、血行促進と抗菌作用、ホルモンバランスを整える作用などもあり、頭皮トラブルを防ぎ清潔に保ちます。

・ローズマリー葉エキス

ローズマリーの効能は多岐にわたり、エイジングケアとしても優れた働きがあるため、肌荒れやニキビケア商品にも含まれています。抗菌作用や抗酸化作用が主な働きですが、その優れた効能から多くの育毛剤にも含まれている成分。

・キュウリ果実エキス

保湿作用や消臭作用などの効果があり、シャンプーで奪われてしまう保湿力を補ってくれますし、ゆるんだ頭皮を引き締める働きもあります。

タチジャコウソウ花/葉エキス

抗炎症作用や抗菌作用などがあり、頭皮トラブルの予防効果があります。

ラベンダー花エキス

抗菌作用が強く、頭皮のニキビや吹き出物の予防効果があり、頭皮を引き締める働きもあります

・セイヨウサンザシ果実エキス

抗酸化作用が強く血行促進作用もあるため、保湿力が低下する頭皮の老化防止に働きます。

アルテア根エキス

保湿作用があり真皮層を活性化させるため、肌荒れやエイジングケア商品にも使用される成分。頭皮の乾燥を防いでくれます。

カミツレエキス

乾燥による肌あれやニキビなどの皮膚炎防止に働き、フケやかゆみ防止を目的として育毛剤にも用いられる成分。

ゴボウ根エキス

ダイエット効果や若返り効果があるとしてゴボウ茶が広く知られていますが、抽出されたエキスには保湿作用や血行促進作用、発汗作用、収れん作用などがあり、フケやかゆみを予防してくれます。

・トウキンセンカエキス

トウキンセンカの花から抽出され、カロチノイドやサポニン、フラボノイドを含み、消炎作用や清浄作用があり、湿疹などの治癒に働きますが、頭皮には潤いを与えてくれます。

チャップアップシャンプーの特徴

チャップアップシャンプーの特徴を簡単にまとめると、石油系洗浄剤、防腐剤、合成香料、着色料、シリコン、鉱物油、パラベンなど、頭皮に悪いとされる成分を排除したオーガニックシャンプー。肌に近い弱酸性なので頭皮に低刺激。

アミノ酸系シャンプーの欠点である「泡立たない」と「髪のきしみ」を解消。リンスやトリートメントを使わなくても、髪の短い男性ならチャップアップシャンプーだけで十分。

すすぎ残しがあると頭皮には少なからずダメージですが、チャップアップシャンプーは泡切れもよいので、洗髪時間の短縮にもなります。

また、脂性と乾性の肌ではシャンプーは異なりますが、チャップアップシャンプーはどちらにも対応した感じのヘアケア商品。

もう少し詳しく商品名をあげて比較すると、「haru黒髪スカルプ・プロ」は乾燥肌向け、「BOSTONアロマシャンプー」は脂性向けですが、チャップアップシャンプーはその中間といった感じです。

 

チャップアップシャンプーの価格

はじめて購入するなら定期購入がおすすめ。最安値で送料無料ですし、1回目から解約可能なので、お試しには一番いい購入方法です。

価格:定期購入3,280円(税込) 3本セット購入:9,840円(税込) 通常購入4,180円(税込)

内容量:300ml 1~2ヵ月分(髪が短い男性なら2.5ヵ月分くらい)

⇒ チャップアップシャンプーを最安値で購入するには?楽天・Amazon・Yahoo!を比較!

最後に!

洗い流してしまうシャンプーに毛を生やす効果はないとはいえ、悪いシャンプーを使えば、抜け毛が増える可能性が高くなるので、髪に不安を感じているならチャップアップシャンプーはおすすめですよ。

逆に髪にまったく不安がないのであれば、市販の高級アルコール系シャンプーでも十分。個人的にはこのように思っています。よろしければ参考にしてください!

こちらも一緒に読まれています

ボストンとチャップアップのシャンプーを比較して評価してみた!

イクオスブラックシャンプーとチャップアップシャンプーの特徴を比較!

チャップアップシャンプーとharu黒髪スカルププロシャンプーを比較してみた

今さら聞けないアミノ酸系と高級アルコール系シャンプーの違い!

なぜ朝シャンで抜け毛が増えるのか?薄毛予備軍なら控えるべき3つの理由!

髪にいい高価なシャンプーを使っているのに頭皮が痒い原因!

ノンシリコンシャンプーで薄毛になってしまう意外な落とし穴!

チャップアップ 楽天リサーチ3冠受賞 育毛剤イクオス

この記事の著者

大島

大島遺伝からのハゲ対策で育毛中

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ男性育毛剤比較ランキング!
女性に優しいおすすめ育毛剤比較ランキング!初期の薄毛男性におすすめ、育毛サプリ比較ランキング!
薄毛治療・発毛治療におすすめの病院(クリニック)を比較!

Archives

ページ上部へ戻る