どうしてミカンが脱毛を防ぐの?食べ方しだいで育毛効果も高める!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

秋になると抜け毛が一時的に増える方が多いのでは?

もともと秋は、抜け毛がどうしても多くなる季節なので少しくらい増えても、全く問題ないですが、髪が薄くなってきている方は、私もそうですがどうしても不安になりますね。

たくさん毛が抜ければ、物理的に残っている毛が少なくなるので、髪のボリュームがなくなり薄毛が目立ってしまう。また厄介なことに、秋から冬にかけて風が強い日が多いので、セットが乱れてあら~って感じですね。

それでも髪が元気よく生え変わってくれればいいのですが…。

その失った髪の復活をサポートしてくれる果物がミカン。時期的にみかんを食べる機会が多いので、せっかくなら育毛に効果がある食べ方をしたほうが良いですね。

ミカンが脱毛を防ぐ理由と、育毛効果についてまとめてみました!

スポンサードリンク

ミカンの皮が脱毛を防ぐ!

どうしてミカンが脱毛を防ぐの?食べ方しだいで育毛効果も高める!-1

もともとミカンの皮は栄養価が高く、皮を干したものが陳皮として漢方薬にも用いられているくらい。

そのミカンの皮には、「リモネン」や「テルピネン」、ポリフェノールの一種の「ヘスペリジン」などの育毛効果のある成分が含まれています。

中でも、リラックス効果もあるリモネンは、AGA(男性型脱毛症)の原因ホルモンであるDHT(ジヒドロテストステロン)を抑制する働きがあるといわれています。

また、リモネンやテルピネンは毛細血管を拡げる効果もあるので、毛根に十分な栄養や酸素が行き届き、元気な髪がそだちやすくなる。ミカンの皮を干すことによってその効果は更に高まるようです。

そういった利点を生かして、「柑気楼」などの育毛剤にも柑橘系の成分が用いられている。残念なのは、皮を食べないとその恩恵にあやかれないところですね。

育毛効果を高めるミカンの食べ方!

どうしてミカンが脱毛を防ぐの?食べ方しだいで育毛効果も高める!-2

ミカンを食べても脱毛を抑えることまでは出来ないですが、育毛を強力にサポートすることはできます。

リモネンと同様に毛細血管を拡げる働きがある「ヘスペリジン」は、ミカンの袋やスジに多く含まれている。

ですから、ミカンを食べる時にスジをきれいにとらずに袋ごと食べれば、頭皮の血行が促され髪の生成工場である毛母細胞が元気になり、丈夫で強い髪が生成されやすくなります。

スジをきれいにとって果肉だけを食べては、たくさんミカンを食べたとしても、失った髪はなかなか戻ってこないかも。

ミカンは髪に欠かせない亜鉛の吸収を助ける!

食後にミカンを食べると、髪の合成に欠かせない亜鉛の吸収率を高めます。

食事から摂取したタンパク質が、毛髪に合成されるには亜鉛が必要となりますが、亜鉛は体内に吸収されにくいミネラル。そのうえ、日本人はもともと亜鉛が不足しがち。

そういった事情もあり、育毛にためにサプリから亜鉛を摂取している方も多いですね。

ミカンには「キレート作用」により、亜鉛の吸収率を高める「クエン酸」や「ビタミンC」も含まれており、食後にミカンを食べることで育毛に欠かせない亜鉛の吸収を助けます。

また、亜鉛を含む育毛サプリを利用している方は、その前後にミカンを食べることで、育毛を強力にバックアップする。

ミカンの皮の効果!

栄養価の高いミカンの皮には下記の様々な効果・効能があります。

・肌老化の予防

・生活習慣病の予防と改善

・肝機能を高める

・胃腸機能を高める

・アレルギー症状を和らげる

・体を温める効果

・リラックス効果

・むくみの予防と改善

・せきやたんを抑える

 

最後に!

ミカンの育毛パワーをうまく利用すれば、秋に抜け落ちた髪が丈夫な髪となって戻ってくることでしょう。

また頭皮の血流が良くなることで、冬にかけて冷えやすくなる頭皮を温めてくれるのですから、秋の味覚であるミカンは育毛に丁度いい食べ物ですね!

こちらも一緒に読まれています

育毛に効く食品ランキング!1位は意外にも身近な食材!?

ナッツの何が髪に効くのか?ナッツに含まれる栄養素から考察してみた!

鮭(サーモン)のアスタキサンチンが髪にいい?理由は発毛にスイッチを入れるから!

シジミのオルニチンが髪に良い?シジミに含まれる栄養素の育毛効果!

アボカドの育毛効果!特に髪に効く栄養素の効果をまとめてみた!?

スポンサードリンク

---------------- 人気 Contents ----------------
おすすめ男性育毛剤比較ランキング!
女性に優しいおすすめ育毛剤比較ランキング!
初期の薄毛男性におすすめ、育毛サプリ比較ランキング!

この記事の著者

大島

大島遺伝からのハゲ対策で育毛中

この著者の最新の記事

関連記事

Archives

ページ上部へ戻る