酒は抜け毛を増やす!アルコールが薄毛を加速させる3つの理由!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

抜け毛を増やす原因の一つにお酒があげられます。

髪に心配のない方なら、髪が抜けても生えてくるので問題ないが、薄毛の兆候がある方にとっては、お酒は脱毛飲料にしかならない。

成長がとまった髪であれば自然に抜けるものなので、毛根にダメージを与えないが、成長過程にある髪が抜けると、そのたびに毛根が徐々に弱体していき、弱々しい細い髪へと進んでしまう。

育毛には抜け毛を増やさない努力も必要なので、アルコールが髪に害となる理由をまとめてみました。

【広告】
育毛剤イクオス

利尿作用があり体を冷やす!

アルコールには強い利尿作用があり、深部体温を下げてしまうので、手足と同様に末端部である頭皮は冷えやすくなる。

冷たい頭皮は血行不良となるだけでなく、髪の生成工場である毛母細胞の活性も鈍らせてしまう。

また、水分が尿として排出されるので、90%以上が水分である血液がドロドロになって、血液がクリーニングされなくなる。

栄養分を運ぶ血液は老廃物も運び、腎臓によってクリーニングされますが、このようなプロセスに支障をきたして、体内に毒素が滞りさらに毛根をいじめることになります。

頭皮の冷えと髪の関係はこちら

⇒ 頭皮が冷えるとハゲやすい?血行不良と薄毛の関係!

肝臓に負担をかけると髪の栄養素が合成されなくなる!

酒は抜け毛を増やす!アルコールが薄毛を加速させる3つの理由!?

アルコールは肝臓で分解されるので、大小の個人差はありますが肝臓に負担となる。

肝臓の役割の一つは、体内に取り込んだ栄養素をたくわえ、必要に応じて血中に送りだす働き。肝機能の低下は、髪の生成にひつような栄養素が不足する事態になる。

つまり、肝臓に負担をかけるほど、髪の生成や成長に支障がでて抜け毛が増えたり弱い髪になったりします。

肝臓と抜け毛の関係はこちら

⇒ 肝機能が低下すると薄毛が進む?肝臓と抜け毛の密接な関係!

睡眠を阻害し、髪の成長を妨げる!

酒は抜け毛を増やす!アルコールが薄毛を加速させる3つの理由!?

過剰飲酒や寝酒は眠っている時にも、アルコールを分解するために臓器を働かせてしまう。

睡眠は日中の疲れた身体を修復する役割もあり、睡眠中も臓器が働いていては十分に修復されず、髪に関わる各器官の働きが低下して抜け毛を増やします。

また体内の栄養素は、生命維持に必要なところに優先配分されるため、髪にまわる予定だった栄養素まで臓器に奪われてしまう。

とくに寝酒は、3時間後にアセトアルデヒドという毒素に変わるため、髪が育つために分泌されなくてはいけない成長ホルモンを減少させ、元気な髪が育たなくなります。

睡眠と髪の関係についてはこちら

⇒ 睡眠不足は薄毛・抜け毛の原因!ハゲないための短眠とは?

最後に!

適量飲酒であれば、育毛にも多少のメリットはあるでしょうが、もともと髪は阻害されなければ頭皮から自然に生えるものなので、育毛はどちらかといえば引き算方式。

育毛にプラスとなることは少なく、マイナスとなることのほうが多い。

ワインなどは抗酸化作用のあるポリフェノールを多く含み、若々しい頭皮を保つために役立つが、それよりもアルコールの分解に酵素をはじめとする栄養素を大量に消費するので、結果的に育毛にはマイナスとなります。

栄養素でいえば、アルコールの分解には髪を構成するアミノ酸の一種の「システイン」も大量に消費されてしまう。髪の生成を阻害するマイナス行為を減らすことが育毛に繋がりますね。

こちらも一緒に読まれています

20代でハゲを誘発するヤバイ食べ物とその理由!

若ハゲになりやすい男の特徴9パターン!

ダイエット、肥満でハゲ予備軍が多数!薄毛、抜け毛が増える理由を考察!?

薄毛、ハゲの前兆になり得る3つの症状!

脱毛症の種類は?症状と原因をまとめてみた!

生え際の湿疹を放置するとM字ハゲ!そうならない為の必須対策はこれ

この記事の著者

大島

大島遺伝からのハゲ対策で育毛中

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ男性育毛剤比較ランキング! 女性に優しいおすすめ育毛剤比較ランキング! 初期の薄毛男性におすすめ、育毛サプリ比較ランキング!

Archives

ページ上部へ戻る