脱毛症の種類は?症状と原因をまとめてみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

脱毛症といってもいくつか種類があり、男性特有の脱毛症や女性におおい脱毛症、症状と原因も様々。

髪が薄くなってきたらどの脱毛症に属するのかを知ることで、適切な対策を打つことができます。

何らかの理由で、毛根がトラブルとなり新生毛が生えてこなかったり、細い髪になったりする症状ですから、正しい知識をもち早めの対策が近い将来の大きな差となります。

脱毛症の種類、その症状と原因をまとめてみました!

スポンサードリンク

男性型脱毛症(AGA)

成人男性の薄毛原因の90%以上は「男性型脱毛症」といわれており、もっとも多い脱毛症。

男性ホルモンが5αリダクターゼ(還元酵素)の働きにより、髪の成長を止めてしまうDHTに変換されて発症する。

その症状は人によって様々。おでこの生え際が後退したり、てっぺんからハゲてきたり、ただし後頭部や側頭部が薄くならないのが特徴。

とくに遺伝的要因が大きいため、血縁者に薄毛の人が多いのであれば真っ先に疑う脱毛症。

⇒  AGAって何だ?男性型脱毛症はコレが遺伝する!

びまん性脱毛症

薄毛女性の約9割がこの「びまん性脱毛症」といわれており、特に30代中ごろから多くなる女性特有の脱毛症。

毛髪全体の毛密度が減っていくため、髪がスカスカになりボリュームがガクッとなくってしまう。そのため、分け目の白い地肌が目立ってくる。ツヤやハリもなくなるため、老けた印象になってしまう。

原因となるのは、美髪にはたらく女性ホルモン(エストロゲン)が加齢とともに減少していくため。

ストレスや睡眠不足、無理なダイエットでホルモンバランスが乱れることでも起きるため、最近では20代の若い女性でも多くなっています。

大豆食品には、エストロゲンに似た働きをする大豆イソフラボンが含まれているため、髪のボリュームがなくなってきたら積極的にとりたいですね。

⇒ 女性をむしばむ「びまん性脱毛症」に20代が悲鳴!その症状と原因とは?

円形脱毛症

脱毛症の種類は?症状と原因をまとめてみた!-1

「円形脱毛症」は、一般的に毛周期の異常や免疫疾患、自律神経障害などが原因として考えられています。

円形脱毛症のメカニズムとしては、成長期の毛包を誤って免疫細胞が攻撃してしまい、毛包が萎縮して休止状態になることで起きる。

もともと、円形脱毛症になりやすい体質の人が強いプレッシャーを感じると、発症する確率が高くなり、アトピー性皮膚炎を抱えている人は多発型、全頭型に進行する場合もあるので、早めに皮膚科を受診することが大切です。

⇒ 自然治療できる円形脱毛症の原因とうまく隠す方法!

脂漏性(しろうせい)脱毛症

何らかの理由で皮脂の分泌が多くなり、毛穴周辺や毛根が炎症を起こし、そのダメージで髪が抜け落ちる誰にでも起こる脱毛症。

突然発症する脱毛症ではなく、皮膚がカサついてぱらぱらとフケのようにはがれてくる脂漏性皮膚炎(湿疹)を経由して、脱毛症にまで至る。

ブツブツした湿疹があらわれている際は注意したいですね。

皮脂分泌が多くなると、皮脂を好む常在菌が大繁殖して、さらにその刺激で皮脂の大量分泌となるため、適切な薬での治療が不可欠。

なぜなら、ニキビの原因菌であるアクネ菌と違い、脂漏性皮膚炎を引き起こすのはマラセチア菌というカビの一種の真菌なので、抗真菌薬でないと治癒が難しいからです。

⇒ 髪がベタついて痛い!脂漏性(しろうせい)脱毛症の可能性が高い症状と原因!?

粃糠(ひこう)性脱毛症

脱毛症の種類は?症状と原因をまとめてみた!-2

参照元:http://www.fusafusa.tokyo/combing/alopecia.html

乾燥したフケが毛穴を塞いでしまい、バイ菌などが繁殖して毛根が炎症することで起きる脱毛症。

発症する原因は脂漏性脱毛症とよく似ていますが、はっきりとした違いは脂漏性脱毛症が皮脂の過剰分泌によるもの。

一方、粃糠性脱毛症は頭皮の角質異常により、まだ十分に形成されていない角質が剥がれ落ちるため、大量のフケを伴うところ。

多少フケが多くなってきた程度では発症しない珍しい脱毛症です。

牽引性(けんいんせい)脱毛症

長期間おなじ部位の髪を引っ張り続けると、その周辺の毛細血管が血行障害を起こし、毛根に必要な栄養素が十分にいき渡らなくなり、髪が抜け落ちやすくなる脱毛症。

髪を引っ張るだけでなく、きつい帽子やヘルメットをかぶり続けて髪を圧迫する状態でも、徐々に髪が薄くなっていきます。

原因を取り除いてやることが大切ですね。

⇒ 同じ分け目は危険!牽引性(けんいんせい)脱毛症の原因と対策!?

最後に!

脱毛症といっても、複数の脱毛症を発症している場合もあるため、ひとつの脱毛症と決めつけないことが大切ですね。

男性型脱毛症以外は完治できる脱毛症なので、原因を特定して早めの対策が功を奏します。

また男性型脱毛症であっても、薄毛が進行してからでは失くした毛を取り戻すには相当な労力や費用が必要になるため、どの脱毛症でも早く対策しましょう!

スポンサードリンク

---------------- 人気 Contents ----------------
おすすめ男性育毛剤比較ランキング!
女性に優しいおすすめ育毛剤比較ランキング!
初期の薄毛男性におすすめ、育毛サプリ比較ランキング!

この記事の著者

大島

大島遺伝からのハゲ対策で育毛中

この著者の最新の記事

関連記事

Archives

ページ上部へ戻る