ストレスが髪をダメにする!育毛に待ったをかける5つの原因!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

薄毛にストレスは大敵!日常生活をしていれば、必ずストレスが生じてしまうのは言うまでもないことですが、ストレスが髪をダメにするメカニズムを知れば、その対策が打てるので育毛につながります。

メンタルがタフになれば良いのでは?

と思われる方もおられるでしょうが、なかなか鍛えることができない理由があります。

ストレスの受け方は人によって様々なのは、脳の中の「扁桃体」の感受性が人それぞれ違うので、それが個人差となります。

残念なことに、この扁桃体の感受性は鍛えることができないので、ストレスに強くなるのは難しいのです。

ストレスの解消に努めることも大切ですが、育毛にはストレスによって受けるそれぞれのダメージを補ってやることも大切。育毛を妨げる5つの原因について考えてみました!

スポンサードリンク

血行不良になり基礎代謝も落ちる

ストレスがたまると肩こりや首こりが起きやすく、頭皮に栄養をはこぶ血流の障害となる。それにより頭皮が硬くなって、いろいろな頭皮トラブルを起こしてしまう。

血行不良とともに、代謝も落ちますから皮膚のターンオーバーが乱れ、古い角質が頭皮を覆い、潤いがなくなって髪が育ちにくい頭皮になってしまう。

さらに毛根はダメージをうける。髪の生成を司る毛母細胞は、毛細血管の末端部から血液を受け取っているわけですから、血中に老廃物がたまり過ぎれば、細い毛細血管は目詰まりを起こしてしまう。

特におでこの生え際は毛細血管が少ない部位。そういった事もあり、頭皮の血行が悪くなって代謝が落ちると、M字型のハゲになりやすくなります。

血行促進、代謝促進に効果がある軽い運動をライフスタイルにとり入れることが大切!

 

皮脂を過剰に分泌させる!

ストレスが髪をダメにする!育毛に待ったをかける5つの原因!?

人間はストレスを感じると、身体を守るために抗ストレスホルモンが分泌され、自律神経やホルモンのバランスを保ってストレスに耐えます。

しかし、抗ストレスホルモンが分泌されると同時に、男性ホルモンの分泌も促される。この男性ホルモンは、皮脂の分泌も促してしまうのです。

皮脂の過剰分泌は酸化皮脂となり、毛根周辺の組織を固くして毛穴を詰まらせる原因になり、ニキビなどができやすく劣悪な頭皮環境になりやすい。

また、AGA(男性型脱毛症)は、男性ホルモンが変化したDHTが大きく関与しますから、男性ホルモンが増えれば、脱毛の原因ホルモンDHTが増える可能性も高い。

もともと交感神経が優位になると、男性ホルモンの分泌が多くなりますから、

その原因であるストレスは、脱毛のリスクを高めるのは当然ですね。

偏った食生活を見直すだけでも、皮脂の分泌を緩やかにします!

 

活性酸素で頭皮が老化!

ストレスは細胞を傷つけたりする活性酸素を増やしてしまう。活性酸素は後で紹介する肝機能も低下させます。

悪者扱いの活性酸素には、免疫機能などの大切な働きがあるので、健康維持には欠かせないですが、増えすぎると病原菌をやっつける強力な攻撃力が、大切な細胞まで攻撃してしまい、問題となります。

大切な細胞が攻撃されれば、細胞分裂が鈍くなり肌の老化。頭皮も肌の一部ですから、毛が生えにくい頭皮へと進んでしまう。

ストレスよりも紫外線のほうが、活性酸素を増やすといわれていますから、強い紫外線から頭皮を守ること。同時に抗酸化作用の高い食品を積極的にとっていきましょう!

育毛に効く食品トップ10はこちら

⇒ 育毛に効く食品ランキング!1位は意外にも身近な食材!?

 

睡眠不足

ストレスが髪をダメにする!育毛に待ったをかける5つの原因!?

ストレスは自律神経である交感神経を優位にしてしまうので、髪が育つ睡眠の質を下げてしまい、髪が十分に育たなくなります。

睡眠と髪の関係についてはこちら

⇒ 睡眠不足は薄毛・抜け毛の原因!ハゲないための短眠とは?

就寝前だけでも、考え事はやめてリラックスできる環境を整えましょう!

精神安定を促す「モノアミンオキシターゼ」という物質が含まれているルイボスティーがおすすめ。詳細はこちら

⇒ ルイボスティーが育毛に効く!脱毛・白髪の改善効果を考察!?

 

肝機能の低下

肝臓は活性酸素の影響を受けやすい臓器。たまった脂肪と活性酸素が結びつくと、有害な過酸化脂質に変質してしまうこともあり、肝機能を低下させます。

肝臓は体内に吸収した栄養素を蓄えて、必要な部位に栄養素を送りだす働きがあり、肝臓が弱ると髪の栄養素もストップしてしまう。

それにより、抜け毛などのトラブルとなりやすい臓器。詳細はこちら

⇒ 肝機能が低下すると薄毛が進む?肝臓と抜け毛の密接な関係!

肝臓の負担となる飲酒や食べ物は避けましょう!

 

最後に!

ストレスを解消できればいいですが、そう簡単にはいかないもの。ですから、それにより受ける身体のダメージをケアすることが育毛には重要。

失った毛を生やすにはお金がたくさんいりますし、悩みもたくさん抱えることとなり、さらに薄毛を招く原因にもなりかねないですね。

ライフスタイルを見直すことから始めれば、実質タダにちかいお金と労力だけなので、かしこい選択に思います。よろしければ参考にして下さい!

スポンサードリンク

---------------- 人気 Contents ----------------
おすすめ男性育毛剤比較ランキング!
女性に優しいおすすめ育毛剤比較ランキング!
初期の薄毛男性におすすめ、育毛サプリ比較ランキング!

この記事の著者

大島

大島遺伝からのハゲ対策で育毛中

この著者の最新の記事

関連記事

Archives

ページ上部へ戻る