クサい髪はスメルハラスメントで薄毛?考えられる原因3つ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

みた感じは小奇麗なのに、髪から何ともいえないニオイを醸し出している方は、何が原因でそんなニオイを発しているのでしょうか?

もちろん本人はワザとではないでしょうから、自分の髪のニオイに気づいていないのでしょうが、意外と女性に多いですね。

とくに髪が長い女性は、髪から発するニオイも相当なもの。

知り合いや友人でも「髪クサいよ!」なんてことは言えないですから、本人が注意するしかないことですが、嗅覚だけは優れている私にとっては、かなりの拷問。

そこで思ったことが、髪がクサいと薄毛は進行するのか?

どちらにしても改善したほうが、臭いの暴力である「スメルハラスメント」とならないで済みます。髪がクサいニオイを発する原因について考えてみました!

【広告】
モンドセレクション金賞受賞 チャップアップ

シャンプーが原因で髪が臭い!

クサい髪はスメルハラスメントで薄毛?考えられる原因3つ!

髪にいいイメージのあるノンシリコンシャンプーは、値段が安ければ洗浄成分に使われているのは石油系成分。

アミノ酸系とうたわれていても、洗浄成分は複数の種類で成り立っている場合がほとんど。確かに、天然成分が含まれている場合もありますが、石油系成分がたくさん含まれていれば、多少マイルドになることはあっても同じこと。

シャンプー後のすすぎが十分でないと、この石油系成分が髪に残り酸化してしまうことで、髪から油が腐ったようなニオイを発することがあります。

そういった事がニオイの原因の場合は、頭皮にも酸化した石油系成分が張り付いているわけですから、髪や頭皮にトラブルを招きやすく薄毛につながります。

石油系洗浄成分の代表格はこちらで紹介しています。

⇒ ノンシリコンシャンプーで薄毛になってしまう意外な落とし穴!

 

髪の傷みが原因で臭い!

クサい髪はスメルハラスメントで薄毛?考えられる原因3つ!

髪は内部の組織を守るように、表面をキューティクルで覆われていますが、パーマやヘアカラーは無理やりキューティクルをこじ開けて行うもの。ヘアカラーのメカニズムは

こちら⇒ カラーリングが抜け毛、薄毛の原因?

その頻度が多くなればキューティクルがはがれてしまい、そこから髪内部にイヤなニオイが入り込んでしまう。とくにタバコや料理など、ニオイが強いものは他のニオイと混じりあって複雑なニオイを発します。

髪の傷みというより、キューティクルをいじめるものは、紫外線やシャンプーの成分、ドライヤーの熱風などたくさんあります。

さらに、髪が濡れている時はキューティクルが開いていますから、ドライタオル時にゴシゴシ擦ることでも、キューティクルがボロボロになる。

キューティクルの状態がしなやかな髪のツヤを与えるとともに、髪のニオイにも影響するので、しっかりケアすることが大切です。

 

皮脂の分泌過多が原因で臭い!

頭皮がクサいニオイを発していれば、髪に移りロングヘアーの女性は髪がなびくことで拡散します。

頭皮は皮脂腺と汗腺がたくさん存在するところ。健全な頭皮は、適度な皮脂が分泌されることでバリア機能を発揮し、有害な紫外線や細菌から頭皮を守ります。

それが偏った食事や悪い習慣など、何らかの理由で皮脂が多く分泌されると、皮脂を好むバイ菌が頭皮に大繁殖してニオイの原因に。また皮脂が酸化すると、過酸化脂質特有のニオイも発生する。

そんなベタついた状態の頭皮では髪もベタつき、ホコリや汚れが付着しやすくなって、いろんなニオイが混じりあってイヤな臭いとなります。

頭皮がニオイの原因の場合、抜け毛や薄毛の原因にもなりますから、健やかな頭皮を保つことが大切。頭皮がベタつく原因の詳細は

こちら⇒ 頭皮がベタベタして抜け毛が多い!脂性の原因と対策!?

 

最後に!

髪のイヤな臭いを、強い匂いを持つシャンプーで誤魔化すという手もありますが、クサいものにフタをするだけ。

とりあえず、周りに迷惑をかけないということにおいては効果的。しかし、本質的な原因を改善しないと、すこし先に待っているのは髪のトラブルですね。

髪のイヤな臭いはトラブルのサインかも?と、捉えて本質的な改善に取り組むことが大切です。また、抜け毛も伴っている場合は、こちらも参考にして下さい!

⇒ 頭が臭くて抜け毛が多い!意外とやっているハゲ確率を上げる6つの原因!

この記事の著者

大島

大島遺伝からのハゲ対策で育毛中

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ男性育毛剤比較ランキング!
女性に優しいおすすめ育毛剤比較ランキング!初期の薄毛男性におすすめ、育毛サプリ比較ランキング!
薄毛治療・発毛治療におすすめの病院(クリニック)を比較!

Archives

ページ上部へ戻る