若ハゲでデブ、そのうえ変なニオイがする!改善策はこれ!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

20代の若い女性に不人気なのは、ハゲ→デブ→チビの順だそうです。

これが30代以降の女性になると、デブ→ハゲ→チビの順に変わるそうですが、

どちらにしても若ハゲとデブは好かれないことが多いので悩みは深刻。

チビは努力してもどうしようもないことなので寛容になれるが、努力すれば何とかなるハゲやデブ、体臭は女性に敬遠されることが多いそうです。

自己管理を怠っているからゆえの状態と思われる節があり、改善するほうが望ましいので、改善するにはどうしたらいいのか?まとめてみました!

【広告】
育毛剤イクオス

若ハゲとデブ、ニオイには同じ原因もある!

肥満とイヤな体臭は同じ原因が考えられます。それが若ハゲにも少なからず影響するので、太っている人はハゲ確率があがる。

なぜなら、肥満の方の血液はドロドロして血流が悪くなっていることが多い。血液中に脂質が多くなり、様々な臓器に負担をかけて機能低下という悪循環に陥りやすい。

血液は、体全体に栄養分を運ぶという大切な役割があるが、血行が悪くなっている状態では、末端部である頭皮にうまく栄養分が届かなくなる。

さらに血液中に老廃物が滞ってしまい、毛根を含めた周辺細胞の活動を鈍らせる原因に。代謝も悪くなって体内に不要物である毒素が蓄積した結果、悪臭を体外に放つ。そうした状況下では、髪の成長にも支障をきたします。

 

若ハゲとデブ、ニオイの対策!

三位一体の改善には生活習慣を見直すしかない。というより、肥満対策が若ハゲや体臭の改善につながります。

肉類を控える

若ハゲでデブ、そのうえ変なニオイがする!改善策はこれ!

肉類はエネルギーの源ですし、髪に必要な良質のタンパク質を含んでいるので悪いわけではないが、食べ過ぎがいけない。

高脂質の原因になるので、高血糖となれば糖化が進み、血管や肌の老化を加速させる。老廃物の排出にも関与する肝臓への負担が大きくなり、肝機能が低下して、体の隅々まで必要な栄養素が行き渡らなくなる。

もちろん、血液がドロドロになって血行が悪くなるので、基礎代謝も落ちて肥満の原因になります。

⇒ 育毛に効く食品ランキング!1位は意外にも身近な食材!?

お酒を控える

若ハゲでデブ、そのうえ変なニオイがする!改善策はこれ!

アルコールは体内に入って3時間ほど経つと、アセドアルデヒドという毒素になります。その際、様々な分野で使われる酵素を大量に消費してしまう。

加齢によって体内の酵素は減少するが、年齢を重ねると太りやすくなるのは、この酵素が減ることも一因。

消化酵素や代謝酵素といったかたちで、体の機能を助ける酵素が足りなくなると、嫌なニオイのもととなる不要物が分解されにくくなるだけでなく、髪の生成にも悪影響を引き起こします。

アルコールと髪の関係はこちら

⇒ 酒は抜け毛を増やす!アルコールが薄毛を加速させる3つの理由!?

睡眠をしっかりとる

若ハゲでデブ、そのうえ変なニオイがする!改善策はこれ!

米国コロンビア大学の比較研究によると、睡眠時間が短いと肥満度がグッと上がる結果がでています。

平均睡眠時間が7時間のグループを基準にし、睡眠時間と肥満の関係を調査した結果、6時間のグループは23%、5時間のグループは50%、4時間以下のグループでは73%の確率で、肥満度が増すという報告がされている。

じつは質の高い睡眠をとれば、しっかり眠るだけでダイエット効果もあるのですが、長くなるので割愛します。

また、髪が成長するのは睡眠中ですから、睡眠不足は薄毛にも直結しますし、自律神経も乱れやすくなるので、体臭にも影響します。

⇒ 睡眠不足は薄毛・抜け毛の原因!ハゲないための短眠とは?

刺激の強い食べ物は皮脂分泌を増やす

体内に毒素がたまりやすい肥満は、汗からも嫌なニオイを放ちますが、皮脂分泌が多くても体臭の原因になる。

刺激の強い食べ物は、皮脂腺を刺激して皮脂の分泌を盛んにするため、皮脂を好むカビや黄色ブドウ球菌などが繁殖しやすく悪臭を放つ。

肥満の方の肌が脂ぎってテカリやすくなるのはこのため。その状態は頭皮でも同じなので、午後からすでに髪がベタベタな方は、ニオイにも注意を払ったほうがいいですね。

トウガラシなどは、発汗作用があり体を温めてくれる食べ物のように思われがちですが、実は深部体温を下げてしまう食べ物です。

つまり、肌表面の温度は上げるが、発汗作用により体内の温度を下げるので、冷えを招いて頭皮にも良くない。

 

最後に!

ハゲ、デブ、体臭の三位一体の改善だけに絞ってみました。

若くしてこんなコンプレックスは抱えたくないですから、出来ることから改善しましょう。とくに努力すれば何とかなる若ハゲは、病気が原因でない限り育毛に向いた習慣だけでも改善されることが多いので、諦めないことが大切です。

よろしければこちらも参考にして下さい!

⇒ 若ハゲになりやすい男の特徴9パターン!

⇒ 若ハゲ対策の失敗は致命的!育毛で間違いやすいこと5つ!?

この記事の著者

大島

大島遺伝からのハゲ対策で育毛中

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ男性育毛剤比較ランキング! 女性に優しいおすすめ育毛剤比較ランキング! 初期の薄毛男性におすすめ、育毛サプリ比較ランキング!

Archives

ページ上部へ戻る