若ハゲ対策の育毛剤が効かない?主なポイントをまとめてみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

若ハゲ対策のために、育毛剤を利用する人は年々増加しています。

なぜなら、薄毛人口の増加にともない若年層の薄毛化がどんどん進んでいると共に、育毛剤も進化を遂げているからです。

一昔前の育毛剤であれば、変なニオイやベタベタするといった感じの育毛剤が多く、それでいて満足いかない育毛剤ばかりだったが、現在では使用感がよく、効果を得られる育毛剤が増えたからですね。

しかし、せっかく育毛剤を利用しているのに、満足できない人が多いのも事実。より良い人生にする為に、育毛剤を選ぶ際のポイント、使用方法などをまとめてみたので、効果に満足していない人は確認して下さい!

スポンサードリンク

育毛剤選びのポイント!

育毛効果をうたった育毛剤がたくさんあるため、どれを選べばいいか迷っている時点で、育毛剤メーカーの利益を助けるだけになってしまう。

ちょっと言い過ぎの感はありますが、すべての育毛剤が良品でないのも事実ですから、そのくらいに考えて丁度いいくらいに思います。

育毛剤に配合されている成分をチェック

配合されている成分で育毛剤の効果は左右する。配合量までわからないので、確実性は低くなりますが、それでも良品でない育毛剤はある程度おとせます。

育毛剤のこだわりに注目

育毛剤によっては「水を一切使用していない」、「高価な成分を使用」などといったこだわり。それが育毛効果につながるかといえば、…ですね。

その育毛剤メーカーが何にこだわっているかも注目。

使用感が良いこと

頭皮のベタつき、嫌なニオイはもちろん、使い勝手が悪いとまいにち使うものなので、継続できなくなることもある。高い効果を得られていれば続きますが、煩わしさは意外な敵になることがあります。

価格に注目

育毛剤は1~2ヵ月で効果がでるものではない。6ヵ月~1年継続することを前提にしたプランが必要。高価格でいずれ継続できなくなれば、脱毛が進むだけです。

ネット上の情報に惑わされない

良い情報をとれるネットは重宝します。しかし、その育毛剤を使ってそうはならないだろうといった事もたくさん見かけます。有益な情報の抽出はカンタンでないが、失敗を繰り返さない為にも見る目を養うことが大切。

また、医薬品を利用する前にこれだけは知っておいたほうがいいですね。

⇒ 若ハゲにリアップは安易な考え!これだけは知らないと一気にハゲる

⇒ 若ハゲ対策にプロペシアはどうなの?知らないと後悔するリバウンド!

育毛剤の使用に関する心得!

若ハゲ対策の育毛剤が効かない?主なポイントをまとめてみた!-1

育毛剤を使えば、髪が増えるという思考は捨てたほうがいい。髪は体の中から生えてくるものですから、育毛剤だけで発毛はしない。

髪が生える体質になっていないと、育毛剤でいくら毛乳頭細胞や毛母細胞を刺激しても、髪のもとがなければ意味がない。髪の生える準備が整っているけど、パワー不足で細くて弱い髪しか生えないといった場合に、手助けをするのが育毛剤です。

偏った食生活、悪しき習慣、運動不足など、今までの自分の行動がいまの自分の髪の状態をつくりだしているのは紛れもない事実。思いあたる行動があれば、育毛剤の利用と同時に、それを改善するべきです。

最低6ヵ月は様子をみる

どうしてもスグに結果を求めてしまうが、ヘアサイクルの周期からしても早い判断は避けるべき。育毛剤によっては、早期に抜け毛が減るという商品もあるが、抜け毛が減れば万事OKとはならない。

一時的な場合もあり、初期脱毛は効果のあらわれということもあるため、早急な判断はいろんな意味で見誤りやすい。

まいにち洗髪する

頭皮によごれ等が付着した状態では、育毛剤の頭皮への浸透を妨げる。育毛剤の利用時は、まいにち夜のシャンプーで皮脂や汚れを取り除いてから育毛剤を使うのが理想。

頭皮への浸透を高める

リンスやトリートメントはコーティング剤や保湿剤が含まれており、育毛剤をはじいてしまうので出来るだけ避ける。リンスインシャンプーは育毛にNG。

頭皮の乾燥がひどい時は、育毛剤を塗布してからホホバオイルや椿オイルなどで保湿する。朝の整髪料も育毛剤を塗布してからです。

 

最後に!

意外に多いのは、育毛剤を使えば髪が生えるという考え方。

AGA(男性型脱毛症)だけが若ハゲの原因であれば、AGAを阻害する育毛剤でフサフサな髪にもどるでしょうが、若くして髪が生えにくくなっているのは、複合的な要因がほとんど。

薄毛の要因となるものを取り除いてやらないと、仮に育毛剤の力で元気な髪になったとしても、先は長いですからいずれは髪の劣化が進みます。

育毛剤の効果を高めるとともに、体質の改善にも努めましょう!

こちらも一緒に読まれています

20代でハゲを誘発するヤバイ食べ物とその理由!

若ハゲになりやすい男の特徴9パターン!

ダイエット、肥満でハゲ予備軍が多数!薄毛、抜け毛が増える理由を考察!?

薄毛、ハゲの前兆になり得る3つの症状!

脱毛症の種類は?症状と原因をまとめてみた!

生え際の湿疹を放置するとM字ハゲ!そうならない為の必須対策はこれ

スポンサードリンク

---------------- 人気 Contents ----------------
おすすめ男性育毛剤比較ランキング!
女性に優しいおすすめ育毛剤比較ランキング!
初期の薄毛男性におすすめ、育毛サプリ比較ランキング!

この記事の著者

大島

大島遺伝からのハゲ対策で育毛中

この著者の最新の記事

関連記事

Archives

ページ上部へ戻る